2016年12月23日 ボディ&ヘア

いい女は姿勢も美しい。「美姿勢」で疲れ&太り知らず

               

shutterstock_186817253

猫背はおデブの原因?

立ち姿でも座り姿でも、意外と見た目の印象を左右するのがその「姿勢」。
ピン!と背筋が伸びている美しい姿勢の人を見ると、キレイだな、かっこいいなと思いませんか?
実はこの「姿勢」見た目だけではなく、スタイルにも大きな関係があるんです。

そう、姿勢が悪いとおデブの原因にもなってしまうんです…。

ポッコリお腹

shutterstock_233065591

背中を丸めた姿勢って、楽ですよね。じつはそれ、筋肉を使っていない状態!!筋肉を使わずにいると、どんどん筋力が低下していきポッコリお腹の原因に。

しかも、姿勢が原因のポッコリお腹は内臓を圧迫することも多いので、冷えなどの原因にもなってしまうとのこと。

下半身デブ

shutterstock_28730635

猫背の人の歩き方は、あまり腹筋背筋を使わずに足だけで歩いている人が多いようです。そうなると骨盤を使わずに足の筋肉だけで歩くことに…。そして、姿勢が悪いと、体に歪みが出てしまい、その歪みによって血流の流れが悪くなりむくみやすくもなり、下半身デブになりやすいんです。

二重アゴ

shutterstock_200428475

姿勢の悪い人にありがちなのが、デスク作業などで顔を前に突き出してしまうこと。この状態でいると、顔の筋肉が下方向に引っ張られてしまいます。

それと同時に、5~7キロあるという頭を無理な姿勢で支え続けるため、首や肩にも負担がかかってしまい、コリを引き起こす要因に。これがリンパの流れを悪くし、老廃物をためてたるみや二重アゴを引き起こすことも!

まずは姿勢チェック!

shutterstock_265889168

  1. 壁に背を向け、30cmほど離れて立つ
  2. そのままの姿勢で後ろに下がり壁にくっつく
  3. 頭と背中(肩甲骨)とお尻が壁についているかをチェック!

頭と背中とお尻が壁につき、また背中とお尻の間に腕1本ギリギリ入るくらいの隙間ができたという方は、正しい姿勢で立てていると言えるでしょう。
それ以外の方は、猫背や反り腰…といった姿勢の可能性があります。

正しい姿勢とは

立ち方

shutterstock_422380903

壁を背にしてまっすぐ立ってみましょう。そして、頭(後頭部)、背中(肩甲骨)、お尻、かかと…この4点が全て壁につくようにしてみてください。アゴを引いたまっすぐな姿勢になっていると思います。これが、正しい立ち姿勢です。

座り方

shutterstock_1296835

椅子に座る際は、お尻の骨(座骨)をしっかり椅子につけて、骨盤を立てるようにして座りましょう。そして、背もたれには寄りかからずに、太ももやお尻に体重をかけ、まっすぐな状態を作るようにしましょう。

あなたも美姿勢でいい女に

shutterstock_167801306

慣れない内は、すぐ疲れてしまうかもしれません。そんな時は無理せずに、少しずつ美しい姿勢を長くできるように慣らしていきましょう。
目指せ、背筋がピンと伸びたイイ女!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします