2016年10月31日 ライフスタイル

ムリな食事制限はしない!有村架純が実践する「体質改善」ダイエット

               


2013年に放送された朝の連続テレビ小説「あまちゃん」をきっかけに人気となり、現在は、映画やドラマで大活躍中の女優・有村架純さん。

デビュー当時は「食べない」ダイエットで、無理に体重を落としていたそうですが、ここ1年は「体質改善」にトライ!「ダイエット=減量ではなく、ダイエット=健康な体作り」と考え、身体の中から変えていく方法に切り替えたそう。

そんな理想の”ヘルシーボディ”の作り方をご紹介します!

①とにかく「温活」!体を冷やさない工夫を

shutterstock_329565530

靴下は3枚履きます。
お家スタイルは、腹巻き、冷え取りソックス、ブランケット etc、、
温活というやつです☺︎

家にいる時は、とにかく体を冷やさないようにしているとか。

人間は体温が1℃上がると、基礎代謝が12%上がると言われています。また、内臓などの消化吸収器官は冷えると働きが鈍くなり、基礎代謝が下がってしまうそう。

まずは体を温めることが、基礎代謝UPにつながります。

②バスタイムは「高温反復浴」でしっかり汗をかく

shutterstock_400450636

高温反復浴でぬくぬく。
3分・5分・3分・5分・3分で終わりです。
「高温反復浴」とは、40〜42℃の湯に短時間で出たり入ったりを繰り返す入浴法。交感神経が高まり、脂肪燃焼が促進されるため、1回の入浴で約300〜400kcalを消費できるそう。

 

新陳代謝も活発になるため、むくみや美肌にも効果的♪毎日やるのが大変な方は、週に2〜3回行うだけでも◎です。

 

また、有村さんはお風呂から上がったら、筋トレとストレッチマッサージを欠かさず行っているそう。

 

③無理な食事制限はしない!食事は「一汁三菜」を

shutterstock_175862684

一汁三菜や一汁一菜を心がけることが
心から元気になるために、内側から輝くために
必要なのかなと思いました。
たったそれだけ。
お米をしっかり食べるようになってから、甘いものも欲しなくなったそう。

 

やみくもに減量を意識して食べなかった頃より、食に対するストレスがなく、幸せにご飯が食べれるようになったとか。

 

 ジャンクフードや小麦は避け、腸に良い「ホットヨーグルト」を取り入れたりしているとのこと。

 

④しっかり自分の身体を「見て」「触って」チェック!

shutterstock_374202919

今は自分の体を見て、触って、サイズだけ測るようにしています。
ハードに減量していた時よりも、不思議とサイズダウンをし、
反り腰、O脚が治ってきました。

筋トレやマッサージで、キュッと引き締まったカラダ作りを実践!

体重計の数字に惑わされず、毎日、自分のカラダを「見て」「触って」チェックすることで、自分の身体の調子を見ているようです。

たくさんのコメント 本当にありがとうございます。 こちら、公式となりますので(^^) これから更新頑張るね。

kasumi arimura 有村架純さん(@kasumi_arimura.official)が投稿した写真 –

いかがでしたか?

ほかにも、忙しい合間をぬって、定期的にジムに通ったり、漢方を取り入れたりしているそう。

「無理な食事制限は(中略)今はそれで良いかもしれませんが、きっと永遠には続きません。」

「やり方や価値観は人それぞれですが、くれぐれも自分の体を大切にして下さいね(^^)」

と自身のブログでもコメントしています。

どんどんキレイに美しくなっていく有村さんのように、まずは「体質改善」から始めたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします