2019年7月25日 スキンケアメークアップ

ギノー デマキャン コンフォは肌がつっぱらない優しいクレンジングミルク

               

よく「一番肌に優しいクレンジングは、ミルクタイプ」と言われますよね。

クレンジングミルクは洗浄力が弱めではありますが、柔らかいテクスチャーですっと肌に伸びて優しくメイクを落としてくれるので、敏感肌の方だけでなく、肌が敏感になっている季節にもオススメです。

ヨーロッパ、フランスで絶大な人気を誇るプロフェッショナル スキンケアブランド「ギノー(GUINOT)」の「ギノーデマキャン コンフォ」は、世界中で愛されているクレンジングミルク。

今回はこの「ギノーデマキャン コンフォ」の使用感をレポートします。

うるおい守るやさしいクレンジングミルク

ギノーデマキャン コンフォは、ピンク色の可愛いクレンジングミルク。

ミルク状で低刺激のクレンジングが、うるおいを守りながらデリケートな肌をしっとり整えます。使い続けるうちに固くなりがちな肌をやわらかくしてくれます。

使い方

朝の洗顔、夜のメイク落とし、両方に使えます。

たっぷりの量(大さじ1杯、6プッシュほど)を手にとり、顔全体から首に伸ばして優しくなじませましょう。

汚れが浮き上がったらティッシュで拭き取り、水かぬるま湯で洗い流します。

ギノーデマキャン コンフォを3週間使ってみた

LULU編集部員の私(40代・女性・混合肌/ブルベ夏)がデマキャン コンフォを3週間使ってみました。

容器は、200ml入りのプラスティックボトルタイプです。(※パッケージの商品名は、発売地域や製造時期によって異なるようです)

プッシュしてクレンジングミルクを出します。1プッシュで、小さめパール粒くらいの量が出ます。

テクスチャーは柔らかいミルク状ですが、垂れるほどではありません。

洗い上がりの肌はふわっとサラサラ

朝晩の洗顔料としてデマキャン コンフォを3週間使ってみました。

1回に使う量(大さじ1杯)を出すには、ボトルを5〜6プッシュします。メイクの上に馴染ませると、すぐに指先の感覚が重くなりますが、これがメイクが浮き上がったサイン。そっとティッシュオフしてから、ぬるま湯で優しく洗い流します。

洗い上がりの肌は、ふわっとしてサラサラ。おおげさに言うならシルクのような手触りになりました。試しに、洗った後に何もつけずに放置してみましたが、カサカサすることはありませんでした。(みなさんは、ちゃんとローションや美容液をつけてくださいね(笑))

肌にトラブルが出がちな時期も、しみたり悪化したりすることはありませんでした。
(※使用感には個人差があります)

200mlボトルを朝晩3週間使っても、まだ1/4以上残っているので、1か月ちょっとは持つと思います。

メイク落としの効果は弱め

クレンジングミルクは、もともと洗浄力が弱いメイク落とし。

ギノーデマキャン コンフォでどのくらいメイクが落ちるのか、ファンデーション(たっぷり濃いめ)、アイライン(落ちにくいラスティングタイプ)、口紅(こちらも落ちにくい濃いめのカラー)を塗って洗浄力を試してみました。

洗い上がりは…

  • ファンデーションは完璧に落ちる
  • ラスティング系アイライナーはやや残る
  • カラーの濃い口紅もうっすら残る

という結果になりました。

普段メイク程度ならきちんと落とせますが、ラスティング効果の高いメイクアイテムでばっちりメイクした場合は、ポイントメイクリムーバーであらかじめメイクを落としておいたほうがよさそうです。

まとめ

ギノーデマキャン コンフォは…

  • 洗い上がりもつっぱらず、保湿力高め
  • 乾燥肌にはもちろん、敏感肌にも優しい
  • 朝の洗顔にも使える
  • 洗い上がりの肌が柔らかくなる

というクレンジングミルク。洗顔後のツッパリが気になる方、お肌を優しく洗いたい方にオススメです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします