2018年1月21日 スキンケア

1週間で肌のトーンUPを実感!ブライトニングコスメ「ルミキシル」

               

 

肌のくすみは大問題

肌色がくすんでいると疲れて見える、そして、老けて見える…。年齢を重ねるにつれて「くすみ」問題の比重が大きくなってきます。

化粧品選びの際に気になるのは、「美白」「透明感」というキャッチコピーですよね。

ドクターズコスメ「ルミキシル」に頼ってみることに…

LULU編集部員の私も、40代に入ってから肌のくすみに悩まされてきました。

そんな時に紹介されたのが「ルミキシル(LUMIXYL)」。

「ルミキシル」はアメリカ・スタンフォード大学の皮膚研究者により開発された「ルミキシルペプチド」を配合したスキンケアのコスメラインです。

ルミキシルペプチドは天然由来のアミノ酸から成るタンパク質で、シミの原因であるメラニンの生成に関与するチロシナーゼを阻害する働きがあるそうです。

高価な「ルミキシル」、本当に効果あるの!?

「ルミキシル」を使うと何がどう変わるのか。正規代理店の公式サイトにはこのようにインフォメーションされています。

ポイント
◇ルミキシルは肌のメラニン生成(くすみ等の原因)に関わるチロシナーゼと呼ばれる酵素の働きを防ぐことで肌の透明感を増します。
◇最大40%メラニンの生成を抑制します。(スタンフォード大学での実験より)
◇刺激性アレルギー反応を誘発しないことが確認されています。
◇長時間にわたって安全に使用出来ます。
(出典:シリーズ | LUMIXYL ルミキシル

使った人によると「肌の透明感がアップする」「肌の表面がつるんとする」など、魅力的な言葉ばかり。中には「シミが薄くなった」「シミが消えた」なんて意見も。

そんなウマイ話があるわけないと疑いつつも、気になるので試してみました。

私が手に入れたのはトラベルサイズ。自分の肌に合うかわからないのに、いきなり高価なレギュラーサイズを購入するのはためらいますよね。でも、ラインの商品がセットになったトラベルキットなら、エステに1回行くより安い4500円だったので、思い切って購入しました。

[Lumixyl]トラベルセット 1セット
https://www.ibeautystore.com/products/1007703

「ルミキシル」を1週間使ってみた

チューブ1本9ml入りで、思ったよりも小さいです。

 

トラベルセットの内容は、「ルミキシル アクティブクレンザー(9ml)」「ルミキシル ブライトニングクリーム(9ml)」「ルミキシル グリコピール10ローション(9ml)」「ルミキシル モイスチャーロックサンスクリーン(9ml)」のチューブ4点と、「リバイタルアイクリーム」のサンプルパウチが2つ。

使用方法は、表示通りに

どのアイテムも英語表記だけなので使用方法がわからずに少し戸惑ったのですが、よく見たらパッケージの裏に使う順番が書いてありました。

上から順番に使えばいいようです。

(1)アクティブクレンザー

 

米国スタンフォード大学の皮膚研究者によって開発されたルミキシル。こちらは、毛穴や肌の表面の汚れや油分を取り除き、ルミキシルが浸透しやすい毛穴に整える洗顔料です。シミや色素沈着の原因となる酸化ストレスに着目し、天然の強力なアンチオキシダント物質が色素沈着過度の原因となる酸化ストレスの進行をブロックします。(PH 4.5)
(出典:アイビューティーストアー

クレンザーはとろっとした透明のジェル状。オレンジ系のさわやかな香りです。多少の水と一緒に泡立てようとしたけれども泡はほとんど立たず、ジェルで 顔をなでるような感覚でした。さっぱりした洗い上がりです。

(2)ブライトニングクリーム

続いて「ブライトニングクリーム」。これが「ルミキシル」のメインアイテムのひとつです。

米国スタンフォード大学の皮膚研究者によって開発された新しい透光成分「ルミキシルペプチド」を配合した透光クリームです。 完全に非毒・非刺激性で、肌へダメージを与えることがないため、敏感肌の方でも安心して長期間お使いいただけます。ルミキシルペプチドは天然由来のアミノ酸から成るタンパク質で、シミの原因メラニンの生成に関与するチロシナーゼを阻害します。
(出典: アイビューティーストアー

ルミキシルには皮膚に潤いと柔軟性、栄養分を保たせる効果(エモリエント効果)があります。このため、使用した後に肌がカサカサするようなことがありません。

(出典: LUMIXYL ルミキシル

ルミキシルペプチドが肌のくすみの原因のひとつであるメラニン生成のシステムに働きかけ、肌をトーンアップさせてくれます。

ごくごく軽い乳液のようなテクスチャーで、つけた感じも軽いです。香りはほとんどありません。顔に塗ってしばらくおいておくと、肌に浸透する感じでした。

(3)グリコピール10ローション

ピーリング剤としてサトウキビ由来のグリコール酸10%を含んでおり、 できてしまった気になるシミに積極的に働きかけ改善します。

(出典:アイビューティーストアー

ブライトニングとピーリング効果を持つ「グリコピール10ローション」は、通常の化粧水とは異なるので注意が必要です。

これはグリコール酸というピーリ ング効果のある成分が入っている化粧水。 この化粧水で古い角質を取り除くことによ り肌のターンオーバーが促されます。古い角質が取り除かれて新しい皮膚が顔を出す ので、ピーリング効果として肌がワントー ン明るくなったように感じます。

少しとろみのあるテクスチャー。ピーリングというだけあって、肌につけるとピリピリとした刺激が。

数分ピリピリが続き、顔がほてったような感じに熱くなりましたが、10分もしないうちにおさまりました。

普通肌の私にとって、この刺激は耐えられないほどではありませんでしたが、敏感肌の方は念のため、少量から試してみたほうがいいかもしれません。

(4)モイスチャーロックサンスクリーン

全身にお使いいただける、SPF 30のサンブロック。独自の方法で配合した、微粉化した二酸化チタン(TiO2)により、全く白浮きをしないのも魅力です。紫外線(UVB媒介の有害物質)によるダメージから肌を保護する新しい成分であるSymHelio™1031と呼ばれる画期的な成分も配合しています。

(出典:アイビューティーストアー

朝のお手入れのあとだけに使う「モイスチャーロックサンスクリーン」。「ルミキシル」の持つ美白の力を最大限引き出せるように作られた、専用の日焼け止め(SPF30)です。ほぼ無臭で、こちらも軽い付け心地。

私は「モイスチャーロックサンスクリーン」を塗った上に化粧下地を塗り、それからファンデーションを塗っていました。ファンデがよれることもなく、綺麗につきました。

1週間使ってみた感想

私は、「ルミキシル トラベルセット」1セットをほぼ1週間で使い切りました。

1週間、朝晩使ってみての感想は…

  • 毛穴が目立たなくなった
  • 細かいシミが薄くなってきた
  • 顔の色むらが軽減した気がする
  • 顔全体がトーンアップ

といった感じで、いいことづくめ。

ルミキシルをすすめている美容クリニックのサイトには、「使って8週目に著しい改善が」とありますので、最低8週間は継続して使ってみたいです。

モニター女性を対象に行われた、ルミキシルの臨床試験※では、使用後8週目に著しい改善が認められました。さらに12週間後は40%、16週間後には50%の改善が認められたことが報告されています。
:Journal of Drugs in Dermatology, August 2009

(出典:聖心美容クリニック

まずはトラベルセットで試してみて、肌に合いそうだったらレギュラーサイズを購入してみてはいかがですか。

◇アイビューティーストアーなら話題の「ルミキシル」がお得にゲットできますよ。

[Lumixyl]トラベルセット 1セット
https://www.ibeautystore.com/products/1007703

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします