2022年1月2日 ボディ&ヘア

オラプレックス No3 ヘアパーフェクターで週1ヘアメンテ

               

ヘアケアブランド「オラプレックス」のNo.3 ヘアパーフェクター

2018年2月に日本初上陸を果たした、ヘアケアのプロフェッショナルブランド「オラプレックス」。世界150ヶ国以上で展開されています。

美容室でのカラー、ブリーチ、パーマなどのケミカルな施術によるダメージを大幅に抑えることで
毛髪本来の美しさを保つ、今までにない唯一のサロンシステムです。

オラプレックス No.3 ヘアパーフェクターの特徴

オラプレックス No.3 ヘアパーフェクターは、シャンプー前に使うプレトリートメントです。

美容室でのケミカル施術によるダメージ毛や、枝毛や切れ毛が気になる、髪が細い、柔らかい、年齢とともに弱ってきたという方向け。毛先の補修もしっかりして、枝毛の出来にくい髪、指通りの良い髪、ハリやコシのある髪へと導きます。

オラプレックス No.3 ヘアパーフェクター
https://www.ibeautystore.com/products/1055117

オラプレックス No.3 ヘアパーフェクターの使い方

シャンプー前の乾いた髪に週に1回使用、傷んだ髪には週に2〜3回使います。

頭皮から毛先までたっぷりと塗布し、最低10分間そのままにしておきます。 必要に応じて放置時間を長くしてください。放置後に髪を洗い流し、OLAPLEX No.4でシャンプー、OLAPLEX N0.5のコンディショナーで整えます。

よりしっとりと仕上げるには、シャンプーの後に水気を切ってから毛髪の根元から毛先まで適量を塗布して揉みこみ、洗い流さずにそのままコンディショナーやヘアマスクを重ね付けして、3分以上オ放置させてからよく洗い流します。

オラプレックスのラインナップの中で、同じくプレトリートメントに位置するNo.0は液状で髪の内部補修が得意なのに対し、No.3 はクリーム状で主に髪の外部補修に焦点をあてたプレトリートメントになっています。

No.0とNo.3 を併用することで、髪の毛全体により良い効果が期待できます。併用する場合はNo.0を先につけ、その後No.3 を塗布すると良いでしょう。

オラプレックス No.3 ヘアパーフェクター【編集部員も使ってます】

LULU編集部員の私(40代・女性・混合肌・ブルベ夏)もブリーチ&カラーのハイダメージ毛なので、オラプレックスシリーズを日ごろから愛用しています。 No.3 ヘアパーフェクターも週に一度くらいの割合で使っています!

▲ボトルを両側から押すと、1度でこのくらいの分量が出てきます。セミロング・多毛の私は、これで髪の毛半分の分量という感じです。

クリームは柔らかめ。甘めのフルーティーな香りがします。クリームそのものの香りは強めですが、洗い流すとほとんど残りません。

ちなみに、ボトルを勢いよく押すとクリームがぴゅっと飛び出しますのでご注意を。

小さいボトルなのですぐになくなってしまうかと思いきや、5回ほど使ってもまだまだ残量があります。

オラプレックスNo.3 ヘアパーフェクターの使用感

私は髪の毛の痛みが強いので、シャンプー前に塗布して10分〜20分しっかりと放置して、さらに湯船に使っている間も放置(合計3、40分ほどになるでしょうか)、その後に洗い流します。

個人的には、洗い流している時点で手櫛の通りがよくなっているのを感じます。そのあと、普段使っているシャンプー、コンディショナーで仕上げ。

タオルドライした後に、オラプレックス No.6 ボンドスムーサーオラプレックス No.7 ボンディングオイルをつけてからドライヤーで乾かします。

オラプレックス OLAPLEX No.3 ヘアパーフェクター
https://www.ibeautystore.com/products/1055117

オラプレックスNo.3 ヘアパーフェクターは髪の補修をしてくれるタイプのヘアアイテムなので、使ったあとは「髪の毛がしっかりした」という感覚になります。私の場合は元の髪質が硬くて太いのですが、ダメージを受けて柔らかく乾燥しやすくなった髪が硬さと重みを取り戻す感じがしました。

ただ、週1回程度の使用頻度なのでつい使うのを忘れてしまったり、「前回はいつ使ったっけ…」となってしまうのが難点でした。なので私は「毎週金曜日はヘアケアの日」と決めて使っています! 手入れの行き届いた髪だと、自分でも気持ちが上がります。ぜひヘアケアのスペシャルデー、作ってみてください。

▼動画でもご紹介しています。

▼オラプレックス OLAPLEXの他のアイテムに関する記事はこちら✨

感動!自宅でサロン級の髪質改善 オラプレックスNo.0 インテンシブボンドビルディングヘアトリートメント

ブリーチなどのダメージ毛向け アウトバストリートメント「オラプレックス No.6 ボンドスムーサー」の使い方

ドライヤーやアイロンの熱から髪を守るオイルトリートメント「オラプレックス No.7 ボンディングオイル」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします