2020年7月12日 メークアップ

テカリを撃退してメイク持ちが抜群にUP!NYX(ニックス)のシャインキラー

               

1999年にLAで誕生したコスメブランド「NYX(ニックス)」。どんなスキントーンにも合うカラーバリエーションの豊富さや、ベースからポイントメイク、メイク道具まで揃う幅広いアンテム数で、世界中のコスメフリークの支持を集めています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NYX Professional Makeup JP(@nyxcosmetics_jp)がシェアした投稿

特に、メイクをフィックスさせるセッティングスプレーなど、撮影現場でも活躍するプロ仕様のアイテムが見つかるのがNYXの特徴。中でも、スキのない美肌づくりに欠かせないと評判のプライマー「シャインキラー」は、肌のテカリやメイク崩れが気になる方におすすめのアイテムです。

テカリを抑え、メイクの仕上がりをキープするプライマー

NYX シャインキラー

シャインキラーの一番の特徴はその名前の通り、テカリを撃退してくれること。肌にピタッと密着し、余分な皮脂をカバーしてくれます。

シャインキラーの使い方

ベースメイクの持ちをよくしたいなら、ファンデーションの前に塗るのがおすすめ。部分的に乾燥が気になる場合は、全顔に塗るのは避けて、テカリが気になるTゾーンだけにしておくなど、調整するのがベター。

単品でも使用できるので、テカリが気になった時に、メイクの上からなじませることもできます

NYX シャインキラーを使ってみた

早速、LULU編集部の私(30代、イエベ、混合肌)が、NYX シャインキラーをお試ししてみました。

ジェルに近いテクスチャー。透明なので、メイクの上からでも問題なく使えます。

スルッと伸びて、密着。肌が乾かないのがいい!

伸びがかなりよく、米粒大の量で両小鼻から両頬まで広げられます。ジェルに近いテクスチャーなのに軽く、ベタつかないので、暑い季節でも心地よく使えそう!

使用感で特に良かったのは、肌が乾きすぎないこと。10代〜20代向けの皮脂対策アイテムだと皮脂を取りすぎて、逆に肌が乾燥してしまうことはありませんか?

私のように、Tゾーンと頬の部分はテカってメイク崩れもしやすいけれど、20代前半の時に使っていたブランドの皮脂対策用の化粧下地をつけると、肌がカピカピして不快になる…なんて方は、ぜひNYXのシャインキラーを試して欲しいです!

“皮脂をガッツリ吸収”というよりも、“肌をコーティング”するような感覚で、塗った後も心地よさが続いてくれます

テカリはしっかりガード!メイクしたての肌が続く♪

Tゾーンと頬にシャインキラーを塗り、上からパウダーファンデーションで仕上げただけで試してみたところ、通常なら数時間でテカテカが目立つのですが、いつものテカテカが….ない!

触ってもギトギトせず、サラサラ感をキープメイク直しがほぼ必要ないほどに、フレッシュな肌のままだったので、長時間メイク直しができない日に、シャインキラーを肌に仕込むのはかなりおすすめです。

スキのない美肌づくりの必須アイテム!

メイク崩れの原因となるテカリを抑えてくれる、NYXのシャインキラー。皮脂の取りすぎも気になる年齢の方や混合肌の方には、とても心地よく使えるアイテムなので、ぜひ手に取ってみてください。

NYX(ニックス)シャインキラー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします