2018年3月2日 スキンケア

クリニークの人気ライン「テイク ザ デイ オフ クレンジング」シリーズが使える!

 

春の敏感肌、冬の乾燥肌…美肌のためにまず「クレンジング」を見直そう!

寒さもひと段落し、季節はそろそろ春。

季節の変わり目のお悩みといえば…「ゆらぎ肌」ですよね。

化粧水や保湿液などラインを変えるのもモチロン有効ですが、肌の土台作りにはまず、クレンジングを見直すことが大切✨ということをご存知でしょうか?

 

肌荒れの原因はホルモンバランスの変化や体調で起こる場合もありますが、じつはクレンジングが合っておらず、毛穴に詰まった汚れが取れきれていないため、肌荒れを起こしてしまってることが多いのだそう。

汚れが残っていては、いくら高級な化粧水・保湿液を使っても入っていかないですよね…。

大切なのは、まずメイク落としで、しっかりと毛穴の汚れを落とすこと。

だからといって洗浄力の高いものを使うのではなく、余分な油分までとり切らないよう、自分の肌質に合ったクレンジングを選ぶことが肝心です。

 

クリニークの人気ライン「テイク ザ デイ オフ クレンジング」シリーズが使える!

私が季節や肌の状態で使い分けているのが、こちら!

クリニーク「テイク ザ デイ オフ クレンジング」シリーズ✨です。

  • A.【バームタイプ】…濃いメイクのとき、乾燥肌が気になるとき
    クリニーク/テイク ザ デイ オフ クレンジングミルク(200ml)
    https://www.ibeautystore.com/products/35948

 

  • B .【ミルクタイプ】…ナチュラルメイクのとき、ゆらぎ肌のとき
    クリニーク/テイク ザ デイ オフ クレンジングバーム(125ml)
    https://www.ibeautystore.com/products/30586

 

▼実際のテクスチャーを比べてみると…

上が「バームタイプ」、下が「ミルクタイプ」です。
テクスチャーがかなり違うのがわかりますよね。

  • 洗浄力:強「バームタイプ」
    肌にのばすと、バームからオイルへとなめらかに溶けていきます。
    お肌が突っ張ることなく、しっとりした洗い上がり
    ミルクタイプと比べるとクレンジング力が強めなので、濃いメイクも素早く落ちます。

 

  • 洗浄力:弱「ミルクタイプ」
    とろんとした肌に優しいテクスチャー。
    肌に負担をかけたくないとき、ニキビが出てきてオイルのベタつきが気になるときに使います。洗い上がりはさっぱり!

 

体調や肌の状態に合わせて、この2本を使い分けることで、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルがグンと減り、化粧水や美容液もしっかり入るようになりました✨

 

春の敏感肌・ゆらぎ肌には…「ミルククレンジング」がオススメ!


クリニーク/テイク ザ デイ オフ クレンジングミルク(200ml)https://www.ibeautystore.com/products/35948

肌に優しい使い心地の「ミルクタイプ」のクレンジング。

低刺激ながら、しっかりメークや日焼け止めもモイスチャーバランスを保ちつつ、スッキリ穏やかに落としてくれます。

【使い方】
適量を乾いた肌にのばし、クルクルと優しくメークや汚れとなじませます。
メークが浮き上がってきたら、ぬるま湯で十分に洗い流すか、またはティッシュで拭き取ればOK!

▼こんなふうに、しっかり塗りたくった口紅も…

▼クルクルと優しくなじませることで、メイクや汚れが浮き出て、しっかり落ちていきます!

▼動画はこちら!

 

▼「バームタイプ」が気になる方は…こちらの記事をcheck!

秋冬のメイク落としはクリニークの「クレンジングバーム」にチェンジ! 

いかがでしたか?

「化粧水や美容液を変えても、肌トラブルがなかなか治らない…

季節の変わり目で、どうしても肌荒れしてしまう」

「暖かくなる春夏シーズンに向けて、クレンジングも新しくしたい!

そんなお悩みをお持ちの方は、ぜひ、クリニークの人気ライン「テイク ザ デイ オフ クレンジング」シリーズ✨を試してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします