2018年3月1日 メークアップ

色・ツヤ・潤い…全てが詰まったシャネルのリップ「ルージュ ココ スティロ」

 

2018年のメイクのキーワードは「しっかりナチュラル」。

リップも、レッド系でマットなものが主流だった今までから、しっかりと色味はつけつつも、ナチュラルに見えるという「質感を大事にしたメイク」がメインになりそうです。

そこで、しっかりとした発色をかなえつつ、自らの唇に潤いと自然なツヤを与えてくれるシャネルのリップを今回はご紹介します。

シャネル「ルージュ ココ スティロ」

シャネル ルージュ ココ スティロ
https://www.ibeautystore.com/products/1040462

≪アイビューティーストアー商品説明より≫

スリムなペン タイプのパッケージで、メークアップが簡単に仕上がるリップスティック。リップスティックのように鮮やかな発色、グロスのようにつややかな輝き、そしてトリートメント効果を同時に叶えます。

 

うるおい成分を高濃度で配合しているというシャネルのルージュ ココ スティロは、リップでありながらグロスのようなツヤも唇に与えてくれる、潤い・色・ツヤ三拍子そろったルージュ。

アイビューティーストアーの口コミでもその使用感の良さへの感想がたくさん寄せられています。

  • しっとりとろけるようなつけ心地
  • 口紅とグロスが一体化したような口紅で塗りやすい
  • 唇が荒れずに使える
  • リップバームを塗ったあとのようなトリートメント効果

唇の皮がむけやすく、ルージュに潤いが欲しいと思っていた私、早速使ってみました!

シャネル「ルージュ ココ スティロ」使ってみた

パッケージ

パッケージは細身でコンパクトなサイズ。

「パーティー用の小さいパーティーバッグに入れても邪魔にならないサイズ」と口コミで評判の通り、かさばらずに持ち運べるのが嬉しいです。

使い方

≪シャネルの公式ページより≫

リップスティックを直接唇に塗ってください。
一回の使用毎に、一回分を繰り出して使用してください。
*1クリックが一回分の使用目安です。1クリック以上回すと戻らなくなることがありますので、繰り出しすぎにはご注意ください。

 

1クリック出すとこの位になります。

注意してほしいのですが、一度出したリップはかなり戻りにくくなっています。

実は最初に出し過ぎてしまって戻そうとしたのですが、逆に回すのがかなり硬い…。使う分だけ出す、というのを頭に置いておきましょう。

ちなみにこの色は#216のレットルです。肌なじみのいい上品なローズはオンオフ問わず使える万能色ですよね。

使用感

最初に塗ってみて思ったのが、とにかく柔らかい!口紅とグロスが合体した…という感想に「なるほど…」、と唸ってしまうくらい柔らかく滑らかなテクスチャです。

柔らかいのですがパッケージが細いので、うまく唇の輪郭をとらえて塗る事ができます。

その分ムラになりやすいので、しっかりと唇を何度か往復させて塗るのが綺麗な唇を作るコツ。

塗った後はしっとりうるうるツヤツヤの唇が出来上がります。

潤い成分が高濃度で配合されているとの事なので、リップクリームを塗らずに直接唇に乗せたのですが、唇のタテジワも気にならない程つるんと仕上がりました。

しばらくつけていてもカサつきなし!

リップクリーム+口紅+グロスが、このシャネル ルージュ ココ スティロ1本で完成です。

色・ツヤ・潤い三拍子そろったシャネル「ルージュ ココ スティロ」

しっかり発色してくれるのに潤いを保って、しかもツヤまで与えてくれる贅沢なリップ「ルージュ ココ スティロ」

今のメイクの主流「ナチュラルにしっかり」なメイクにピッタリな1本です。

アイビューティーストアーではローズ系、オレンジ系…など、7色展開で発売中!人気の色はすぐ無くなってしまうから要チェック!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします