2017年7月4日 ボディ&ヘア

海外SNSで大人気の「バナナバン」ってどんな髪型?

               

近頃Twitterやインスタグラムで人気の「バナナバン」というヘアアレンジをご存知ですか?

バナナバン

バナナバンはその名前のとおり、後ろから見るとバナナのように細長いゆるいお団子ヘアアレンジ。手軽にできるのに外国人っぽい抜け感が生まれるヘアアレンジとして、話題沸騰中です。

今回はそんなバナナバンの特徴と、ヘアアレンジのやり方を合わせてご紹介します。

バナナバンってどんな髪型?


バナナバン(BANANA BUN)は、海外のSNSを中心にトレンドになっているヘアアレンジです。

髪を無造作にまとめたラフなお団子ヘアのことであり、簡単なのに大人っぽくおしゃれに仕上がると大人気!

特にシンプルな服装をおしゃれに着こなすフレンチガールに人気で、気取り過ぎずルーズなのにおしゃれなヘアアレンジで大人の女性を演出できますよ。

朝のひどい寝ぐせは、スタイリングにもかなりの時間がかかってしまいますよね。しかし、バナナバンならそんな寝ぐせもそのまま利用できちゃいます。

通常のお団子ヘアと違う点は、少し細長くゆったりした形を意識すること。

バナナと呼ばれるように、まん丸ではなく垂れさがるようなイメージのお団子を作ることで、ナチュラルでこなれ感のあるヘアアレンジになるのです。

また、バナナバンにはっきりとした決まった形は存在しません。

やり方も本当に人それぞれで、ぐるぐるねじっただけのバナナのような細長いアレンジから、それをお団子のようにアップにしたスタイルまで、いろいろな形で楽しめます。

それでは、具体的にはどんなバナナバンが人気なのか、アレンジの方法をわかりやすくご紹介します!

基本の「バナナバン」のやり方

まずはバナナバンの作り方をご紹介します。必要な道具は、基本的にヘアゴム1本だけでOK!

無理にヘアピンを使ってきっちりまとめ上げなくていいので、時間をかけずにまとめ髪が作れるのもバナナバンの人気の理由です。

  1. 髪をひとまとめにして下の位置でゴムで結びます。
  2. 結んだ毛先をねじりながら毛先をあえて少し引き出してボサボサとしたラフな印象を作ります。
  3. 全体をねじったら1で留めたヘアゴムの中に引っ掛けて細長いお団子の状態を作りましょう。
  4. 最後に髪を入れ込んだゴムを隠すように、結び目付近の毛束を軽く崩しましょう。

ほかにも結び目の部分は上からお気に入りのヘアゴムを巻き直したり、リボンを巻いたりして隠すアレンジもおすすめ!

自分のお気に入りの大きめのヘアゴムを使えば、よりおしゃれで洗練された印象になりますよ。

コツさえつかめば5分程度でできる簡単ヘアアレンジです。

寝ぐせのラフな髪型を活かせるので、ぜひバナナバンの基本のやり方をマスターしてみてはいかがでしょうか。

基本のバナナバンにひと手間加えるだけ!簡単アレンジスタイル

次に、上記で紹介したバナナバンをベースにひと手間加えて作る、アレンジスタイルをいくつかご紹介します。

ロングヘアにおすすめ!ボリュームたっぷりバナナバン

やり方

  1. 髪を後ろで3等分にわけて、真ん中の毛束をヘアゴムで束ねます。
  2. 結んだ真ん中の毛束を中心に、右の毛束をぐるぐると巻き付けます。
  3. 2を左側に寄せて、結んでいない左側の毛束を右に寄せます。
  4. 結んでいない左側の毛束も2の毛束に巻き付けてヘアピンで留めたら完成です。

まるでバナナのように斜めの長細い形のお団子が作れるアレンジです。

ラフなのにきちんと感があり、毛量が多い超ロングヘアの人でもすっきりまとまりますよ。

かんざしで作るアンニュイなパリジェンヌ風バナナバン

やり方

  1. サイドに髪を残して耳の後ろの毛束を手でまとめます。
  2. かんざしに毛束を一度巻き付け、かんざしを回転させながらもう一回転させて髪の根本に差し込んで固定します。
  3. できたお団子はヘアピンを使って見えないように固定しましょう。
  4. サイドに残しておいた髪もお団子といっしょに、Uピンを使って固定します。
  5. 固定したあと、全体的に髪型を整えたら完成です。

サイドに残った髪がセクシーで、ほどよくラフな大人のバナナバンアレンジです。

細いかんざし1本とヘアピンがあれば、ヘアゴムもいらずに固定できるので髪が引っ張られる感覚が苦手な人にもおすすめですよ。

ヘアピンだけで作れるバナナバンアレンジ

Bananabun 2, also on my channel. Inspo by @feelingmagazine @elle_belgie @janikazaltzis. Thanks for watching! ❤️ #bananabun#updo#hairstyle#tutorial

Stéphanie Morcelさん(@stylinglikesteph)がシェアした投稿 –

やり方

  1. 髪を左右にわけて右側の髪を人差し指に巻き付けるようにして、ねじり髪を作ります。
  2. 1で作ったねじり髪を左側の髪に巻き付けて、中央で髪を中に押し込みながらお団子を作っていきます。
  3. お団子がまとまったらヘアピンを使って固定します。

ヘアピンだけでできる、ねじり髪を利用したバナナバンです。

後ろから見ると右側のねじり髪のラインがまさにバナナといった見た目で、通常のお団子ヘアとは違ったおしゃれな印象のお団子ができますよ。

夏の浴衣などの和装に合わせるのもおすすめのアレンジです。

お団子と毛先のバランスが絶妙なバナナバン

A little banana bun inspo for your inner French girl ?✨ Cut and style by me @monicadelarosa Color by @baileyage

Monica De La Rosaさん(@monicadelarosa)がシェアした投稿 –

髪を束ねた根本にお団子を作り、あえて毛先は残して遊ばせているバナナバンアレンジです。

完全なお団子ヘアと違って、ていねいにまとめ上げなくともおしゃれな印象になるので、通常の一本結びでは味気ない…なんて人におすすめですよ。

ヘアゴム1本で簡単バナナバン

海外を中心に流行中のバナナバンは、日本でもどんどんアレンジに挑戦する人が増えてきています。

不器用で凝ったヘアアレンジが苦手…なんて人でも、ヘアゴム1本があれば手軽に作れるアレンジですので、初心者にこそおすすめのスタイルです。

お団子ヘアは子供っぽくなりがちですが、バナナバンなら大人に仕上がるので、幅広い年代の人に似合うのも人気の理由!

この夏は、ほどよくラフな雰囲気がおしゃれなバナナバンで、いつものヘアスタイルをアレンジしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします