宝塚元トップ娘役の美の秘密「はちみつレモン」の威力とは

               

タカラジェンヌの美の秘密「はちみつレモン」

運動部のマネージャーの鉄板レシピ「はちみつレモン」。


学生時代にはよく見かけましたが、最近は作ることもなく…と思っていたら、元宝塚歌劇団トップ娘役の白羽ゆりさんが、Instagramで美の秘訣として紹介されているのを発見。

「美肌効果 ダイエット デトックス 風邪予防
 リラックス効果 冷え性改善 疲労回復
 集中力・記憶力を高める 嬉しい事だらけ」

と書いてあるのを見て、放っておく「LULU編集部」ではありません。今回は、改めて「はちみつレモン」の威力を探ってみたいと思います!

はちみつレモンの作り方

まずは、はちみつレモンの作り方をおさらいしておきましょう。

  1. レモンを水でよく洗います。
  2. 沸騰したお湯にレモンをさっとくぐらせ、皮の表面を殺菌します。レモンを煮てしまわないように注意!
  3. レモンを3ミリ程度の輪切りにします。どうしても皮が苦手という方は、切る前にピーラーなどで薄く剥いておきましょう。
  4. 煮沸した密閉容器に、レモン5に対してはちみつ4の割合で入れます。レモン500gなら、はちみつ400gです。
  5. 密閉して冷蔵庫へ。2日くらいで出来上がりです。
  6. そのまま食べてもよし、水割り、白湯割り、炭酸水割りなど、お好きな方法でドリンクにしてもいいですね。

はちみつの驚くべき効果

疲労回復

はちみつの主な成分は、ぶどう糖と果糖。単糖類なので、体に入ると素早く吸収されエネルギーになります。そのため、胃腸への負担が軽いとされています。

体が弱っている時、疲れている時、また脳が疲れている時にも効果的な疲労回復アイテムだと言えますね。

 

殺菌、保湿効果

はちみつには、強力な殺菌効果と、保湿効果もあります。

喉の調子が悪い時にはちみつを舐めるといいというのは、この作用のため。また風邪の予防にもなるとされています。

口内炎にも効果的だと言えます。

美肌効果

はちみつには、ビタミンB群をはじめ、ミネラルやアミノ酸や酵素といった栄養素がたっぷり。このビタミンB群は、エネルギー代謝を良くしたり、肌荒れを整えてくれます。

意外と知らない!? レモンの凄さ

レモンの成分といえば、ビタミンCとクエン酸が有名ですが、実は他の効果も注目されているんです。

レモンの香りで体内時計をリセット

レモンの香りは「リモネン」という成分。この香り成分が、体内時計のリセットをしてくれることが、近年の調査でわかってきたそうです。

朝、レモンの香りをかいでレモン果汁を体内に取り込むことで、目覚めがしゃっきり、1日の始まりが元気になりますよ。

ポリフェノールで老化予防

レモンの、特に皮の部分にはポリフェノールがたっぷり含まれています。このポリフェノールには、コレステロール低下作用などの健康機能があり、最近の研究では長期間摂取することで老化進行を遅らせる効果が期待できることもわかってきました。

はちみつレモンは理にかなった組み合わせ

そんなはちみつとレモンを組み合わせた「はちみつレモン」。実は、とっても理にかなった組み合わせなんです。

はちみつにはブドウ糖、レモンにはクエン酸が含まれていますが、クエン酸はブドウ糖を無駄なくエネルギーに転換することができる大事な成分。ブドウ糖が完全に燃焼されれば、疲労の原因となる乳酸もたまりにくくなり、肩こり、筋肉痛の予防にもなります。

はちみつレモンの白湯割りが最強!?

白湯の効果は、LULU編集部でもよくご紹介しています。

簡単「白湯ダイエット」
「スパイス白湯」がタカラジェンヌの美を作る

そんな白湯とはちみつレモンの組み合わせは最強! お肌に悪影響をもたらす毒素が出やすくなるほか、利尿作用もアップしてデトックス効果も期待できますよ。

いかがですか、「はちみつレモン」で疲れ知らずな体を目指しましょ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします