2018年6月23日 メークアップ

ゲラン「メテオリット ベビー グロウ」は光を操るリクィッドファンデ

 

ゲラン「メテオリット」シリーズのリクィッドファンデ

ゲランの代表作といえば、1987年に誕生した「メテオリット」。

色とりどりのパールが集まったパウダーで、ブラシでひと塗りするだけで、まるで肌が内側から光り輝くような美しさを作ることができます。

このメテオリットシリーズから28年後の2015年に発売されたリクィッドファンデーションが、「メテオリット ベビー グロウ」です。

ゲラン メテオリット ベビー グロウの特徴

光を操るベビー肌に

軽やかでみずみずしいテクスチャーで、肌に明るい輝きと透明感をもたらすリクィッドファンデーション。くすみもサッとカバーして、光り輝くベビー肌に仕上げます。

SPF値は「SPF 25」。日常の紫外線対策なら十分な値です。

アイビューティーストアーの口コミでも

  • 薄付きなのに、肌の欠点だけを上手くカバーしてくれる感じ(女性,混合肌,28才)
  • 思ったよりも薄付き、なめらかで自然。(女性,普通肌,50才)
  • 肌がきれいに見える(女性,普通肌,44才)
  • よく伸びてツヤツヤの肌にしてくれます。ゲランのベースメイクで仕上げるとより綺麗な仕上がりになって感動!(女性,普通肌,27才)
  • 伸びがよくくすみも目立たず良かった(女性,混合肌)

と、幅広い年齢層に愛されるリクィッドファンデーションです。

バイオレットの香り

繊細なバイオレットの香りで、メイク中の気分もアップします。

使用方法

適量を顔全体に均一にのばします。

顔の中心から外側に向かってさっとのばしたあと、明るさを出したいところにはそっと上からたたくようにして重ねると効果的です。

シミやクマをしっかりカバー

プッシュ式のチューブ入り

メテオリット ベビー グロウはプッシュ式のチューブ入り。ベビーピンクで可愛いですね。

ワンプッシュでお顔全体に十分足りる量が出てきます。お顔の小さい方なら、ワンプッシュでは多すぎるかも!

軽いテクスチャー

▼このように、薄づきで軽いテクスチャー

▼さっと伸びて、肌にピタッと密着します

ただ、手の甲に出してしばらく放っておくと、乾くのが早い気がしました。

ボトルをプッシュしたら素早くお顔の上に伸ばすのが、綺麗につけるコツだと思います。

つけ心地と仕上がり

口コミでは「カバー力はない」と書いている方もいる通り、いわゆる肌色を塗りこめるようなカバー力はありません。でもこのファンデをつけると光の効果なのか、シミやクマが目立たなくなります。

LULU編集部員の私(40代・混合肌)は普段から目の下のクマがひどいのですが、メテオリット ベビー グロウを一度お顔全体に塗ったあと、目の下にトントンと重ねるようにつけると、クマが目だたくなったように感じました。

普段はコンシーラーを手放せない私も、メテオリット ベビー グロウの重ね付けだけで気になる肌悩みが隠せました。

「メテオリット」シリーズでツヤ肌の完成

同じメテオリットシリーズの化粧下地「メテオリット バーズ」と一緒に使うのもオススメ。

どちらもベビーピンクのアイテムで、並べるだけでテンションが上がります。

▼左が化粧下地「メテオリット バーズ」

*詳しくはこちらの記事もどうぞ
ゲランの化粧下地「メテオリット バーズ」で明るく輝く肌に

ゲラン メテオリット バーズ
https://www.ibeautystore.com/products/1037733

*詳しくはこちらの記事もどうぞ
美肌に仕上げる魔法のパウダー!ゲランの名品「メテオリット ビーユ」がすごい

パッケージも可愛い、ゲランの「メテオリット」シリーズ。シリーズ使いで、美しい肌を作ってくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします