2016年2月26日 ボディ&ヘア

サロン帰りのようなサラサラ髪に! 自宅でできる簡単「オイルヘアパック」

               

冬は髪も乾燥して、パサパサでまとまりにくくなってしまいがち。そんなとき、自宅で簡単にできるのがオイルを使った「ヘアパック」。シャンプー前にちょっと時間をかけるだけで、驚くほどまとまりのある髪に!

shutterstock_254247157

乾燥する冬は特に憧れるサラサラ髪

日常的なドライヤーでのブローやパーマ、カラーなどでダメージを受けている髪の毛。さらに冬は乾燥で、特にパサパサな状態に。サロンでトリートメントをするのもいいですが、金銭面や時間を考えるとそう頻繁には行えません。そこで試したいのが自宅での「ヘアパック」。シャンプー前にサッとでき、リーズナブルで続けやすいのもうれしいポイントです。

家にあるオイルでOK!

shutterstock_c254247157

ヘアパックには、髪専用の高いオイルは必要ありません。キッチンにあるオリーブオイルや一時ブームにもなったココナッツオイル、スキンケアオイルとして人気のホホバオイルなど、家にあるもので十分です。

ヘアパックの方法

準備として濡れタオルを電子レンジで温め、蒸しタオルを用意しておきます。オイルが服などにたれないように、お風呂場で行うのがおススメです。手順は以下の通り。

  1. 髪は軽く濡らし、オイルを手にとって髪全体に馴染ませます。特に傷みがちな毛先は念入りに。
  2. 髪をまとめ、蒸しタオルで包んで15分~20分ほどそのままで。お風呂場ならこの間、お湯につかって体を温めていてもいいですね。
  3. お湯で丁寧に洗い流したら、そこからは普段のように、シャンプーで洗い、コンディショナーでケアして完了。

時間があるときは、頭皮にもオイルをつけてマッサージをしたり、オイルを浸透させる時間を長くしたりすれば、さらに効果UPが期待できます!

shutterstock_326885012

オイルパックの効果は、髪を乾かすときの”しっとり感”としてすぐに実感できるはず。お家でできる簡単ヘアケア、さっそく取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします