角質ケアもできるクリニーク「クラリファイングローション1.0」で肌に即効水分チャージ

 

クリニーク「クラリファイングローション1.0」で毎日の角質ケア

なーんか肌状態がガサガサ、ザラザラしてるな…って感じる事ありませんか?

それ、角質が原因になっている事が多いんです。

とくに秋冬の乾燥が進んでくるようなこの時期、肌のターンオーバーが乱れて、古くなった角質が肌表面にたまってしまって、ザラつきやくすみなどの肌トラブルが出る事も…。

そもそも角質って何?

角質とは、皮膚の一番表面に出てきている部分の事を言います。十数層ほど積み重なった角層細胞と、その間を満たすセラミドなどの細胞間脂質で構成されていて、その厚みは約0.02mmと、とても薄いんです。


この図の一番上の部分が角質層。
下からどんどん押し出されていくとともに、少しづつ硬くなっていくのです。

そして、この肌表面に出てきている角質はすでに死んだ細胞なので、除去しても痛くなったりすることはありません。…が、だからといってなんでもかんでも取り除けばいいという訳ではありません、角質には、大事な役割があるんです。

それが、お肌のバリア機能

外からの刺激…つまり、雑菌や汚れなどのダメージから体を守り、肌の水分を保つという大切な役割があります。角質ケアをしたらヒリヒリしちゃった…という方は、取り過ぎてしまったのだと思ってください。

角質ケアって?

この角質は、元々表皮の下からどんどん押し出されて出来たものなので、最終的には垢となって体の外に排出されます。この一連の周期がターンオーバーと呼ばれるものですね。

ただ、乾燥や外部からの強すぎる刺激、加齢などによってターンオーバーがうまく行かないと、肌を守ろうと角質層をどんどん厚くしてしまうのです。

これがオトナ女子の肌のガサガサ、ゴワつきの原因!

この取り除きたい余分な角質をオフするスキンケアが角質ケアというワケです。

余分な角質だけを拭き取ってくれるクリニーク「クラリファイングローション1.0」

毎日のスキンケアで、優しく余分な角質を取り除いてくれるのが、クリニークのふき取り化粧水「クラリファイングローション1.0」!!

≪アイビューティーストアー商品説明より≫

アルコールフリーでやさしい使い心地の角質ケアローションです。
効果的に不要な角質や洗顔で落としきれない肌の汚れを取り除き滑らかな肌へ。
すっきり汚れを落として、後から使う製品の浸透を高めます。

必要な角質を残しながら、肌のゴワつきザラつきを生み出してしまう余分な角質を取り除いてくれるという、年齢肌に嬉しい商品。香りは無く無香料、そしてアルコールフリーでアレルギーの方にも優しい作りです。

それでは早速、使用感、レビューさせていただきます。

クリニーク「クラリファイングローション1.0」使ってみた

あの皮膚科医監修・人気コスメブランドのクリニークですから、化粧水のボトルもこじんまりとしてるのかな…と思ったら、なんと400mlの大容量!!毎日使う事を考えるとこれは嬉しい♪コスパもよし!

クラリファイングローション1.0の使い方

クリニーク公式によると

朝と夜、ソープで洗顔後、コットンにたっぷり含ませ、目のまわりと唇を避けて、顔全体から首筋まで優しく拭き取ります。その後、乳液をお使いください。

とあります。

少量だと肌に摩擦がかかってしまうので、コットンの裏側にしみこむくらいたっぷりととって、優しく肌の上をくるくると滑らせるようにふき取っていきましょう。ちなみにこちらのアイテム、スキンタイプは「オールスキン」となっているので、どんな肌質の方も使えるようです。

ふき取り効果

この画像、載せるかどうか迷ったんですが思い切って掲載します…。

えっとこれ、メイクをクレンジングして洗顔した後に、クリニーク「クラリファイングローション1.0」でふき取りをした結果なんですが……

洗った後にもこんな汚れや角質が!!!(コットンきたない!ごめんなさい!)

こういった化粧品などの汚れや古い角質が、美容液などの浸透を妨げてガサガサザラザラな素肌の触感を作り出している訳なんですね、納得。

クラリファイングローション1.0を使ってみて

自分の肌タイプは乾燥肌で、ふき取っちゃったらもっとカサカサするんじゃないか、と心配していたのですが、そんな事はありませんでした。

むしろ、使い心地も良く、美容液、乳液などが浸透しやすくなってくれたのか、いい変化がありました。次の日の朝までモチモチ肌な状態をキープしてたんです。

ちなみに今回、クラリファイングローション1.0の後に同じくクリニークの美容液、ターンアラウンドセラム使用レポ)、乳液もクリニークのドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション プラス使用レポ)を使用しました。

そして朝、自分は乾燥肌なので、ぬるま湯洗顔にこのクリニーク「クラリファイングローション1.0」でのふき取りだけにしてみたのですが、これ、いいです。つるんとして、化粧下地~ファンデーションのノリがいいんです!

もしかして、もっと乾燥の季節になったらぬるま湯洗顔なしでこのふき取りだけでもいいかも。そうしたら朝の時短にもなるし潤いも保てるしで一石二鳥かな?

エイジングケアには毎日の角質オフ、必要だなと改めて感じました。

クリニーク「クラリファイングローション1.0」は年齢肌の角質ケアに効果アリ!

毎日のケアにワンステップ取り入れる事で、自分の肌のターンオーバーも整えてくれる人気のふき取り化粧水。乾燥の季節の強い味方になってくれそうです。

ちなみに、10月現在、アイビューティーストアーでは34%オフの4000円で販売中!クリニークの化粧水が400mlの大容量でこの値段、お買い逃がしのなきように!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします