あのマドンナも愛用 ドクターブラントのアイクリームで目尻ピン!【使ってみた】

 

オトナ女子の悩み、目元。

某化粧品のCMにもありますが、思いっきり笑うのが少し怖くなることもありませんか?

その理由のひとつが、笑った時に出てくるアイツ…そう、目元のシワ!!

目元は皮膚が薄いのに、瞬き等でよく動かす場所なので、どうしても疲れてシワができやすい場所となってしまっています。

実はこの目じりのシワ、原因によって3種類あるってご存知でしたか?

  • 加齢によるシワ
  • 顔の動きでできたシワ
  • 乾燥による小ジワ

上の二つは、なんと言いますか、人間生きていればできちゃうよね、自分ではどうする事もできないよね!というシワですが、最後の「乾燥による小ジワ」は、お手入れ次第で改善することも。

乾燥による小ジワの見分け方

乾燥小ジワの特徴は、乾燥している時には出てくるけれど、潤っている時には見えなくなるという点。

なので、見分ける方法としては…お風呂から上がる前に、鏡を見て下さい。

お風呂から上がる前というのは、お肌に水分がたっぷり含まれて、潤っている状態です。その状態の時に消えているシワ、それこそが乾燥小ジワなんです!

その乾燥小ジワを改善してくれるのが「アイクリーム」

今回、マドンナも御用達というすごいクリーム、使ってみました。

 Dr. Brandt(ドクターブラント)
エクステンドユアユースアイクリーム

≪アイビューティーストアー商品説明より≫
アンチオキシダントに優れた緑茶、白茶、グレープシード、またロゼワイン、スクワラン、ビタミンC配合のアイクリームです。パラベン不使用、無香料。

Dr.Brandt(ドクターブラント)、というコスメブランドのアイクリームなんですが、これ、その名の通り、皮膚科医監修のもとに作られているアイクリームなんです!

皮膚科学会認定医のドクターによるコスメブランド
Dr. Brandt(ドクターブラント)

常にアンチエイジングの最先端をいくニューヨークやマイアミ。ここにクリニックを開くフレデリック・ブラント博士は、マドンナをはじめとする、数々のハリウッドスターやセレブたちが厚~~い信頼を寄せる人物です。

彼が立ち上げ、そして彼の名前を冠したのがこの「Dr.Brandt(ドクターブラント)」というスキンケアコスメブランド。

皮膚の専門家による委員会と、大学の研究室、更に商品開発の研究者が提携し、研究を重ねて開発を行っているという、なんとも頼もしいコスメです。

マドンナは、ここのスキンケアがないと、家を出られない!と言ったことがあるとか…。なんだか凄そうです。

 Dr. Brandtのエクステンドユアユースアイクリーム使ってみた

ドクター監修!というので、医薬品的なパッケージを想像してしまったのですが、黒にビビッドなピンクにシルバーと、可愛いデザインでした。この色合わせ…好き…。

蓋を開けてみるとこんな感じ。
使いやすいプッシュ式の容器です。

ワンプッシュはこのくらいの量です。
出してみた感じだと、硬めのテクスチャかなーと思ったのですが…。

指で伸ばしてみると、これがスルスルっと伸びていくんです!

全て塗りこみました。

ワンプッシュで、手の甲全体がカバーできるほどの伸びの良さ!

実際目の下に使ってみましたが、ワンプッシュだけで両目をしっかり保湿してくれます。しっとりしますが、ベタつきはなく、スキンケアをした後に髪の毛が顔にくっついちゃう~なんて事も起こりませんでした。

さすがドクター監修、という感じの無香料の製品ですので、ちょっと漢方っぽいニオイがかすかにします。ただ、塗り広げていくと、特に気にはなりません。

普段、寝て起きた朝方に、前日のスキンケアが落ちてしまい目元がカサつくこともある私ですが、このアイクリームを使うと次の日もしっとりのままでした♪

Dr.Brandt(ドクターブラント)でマドンナばりのアンチエイジング!

エアコンの風などで、意外と乾燥してしまうこの季節。

Dr.Brandt(ドクターブラント)のコスメで、瑞々しいハリのある目元を取り戻しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします