2021年10月4日 スキンケアメークアップ

ゼオスキンヘルスのメイクも落とせる洗顔料、ジェントルクレンザーの使い方

               

Dr.オバジによるドクターズコスメ、ゼオスキンヘルス

アメリカの皮膚科医であるDr.オバジが、35年以上にわたる研究から生み出したホームケアプログラム「ゼオスキンヘルス」

ちなみにDr.オバジとは、日本でよく知られる「オバジCセラム」などのオバジブランドと同じ、ゼイン・オバジ氏のことです。

ゼオスキンヘルスはこのDr.オバジが考案した、健康で美しい皮膚を取り戻す為のスキンケアプログラム。

スキンケアの専門医がひとりひとりの肌の状態にあわせて提供し、自宅で使ってもらうことを前提とした「ホームケアプログラム」です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ZO® Skin Health(@zoskinhealth)がシェアした投稿

ゼオスキンヘルスのクレンザーは、肌タイプ別の3種類

今回は、そんなゼオスキンヘルスからメイク落とし&洗顔の”クレンザー”をご紹介します。

ラインナップされているのは3種類、いずれも洗顔だけでなく、メイクも落とせる仕様になっています。

ジェルタイプの全肌質向け「ジェントルクレンザー」

ジェントルクレンザーは、毛穴の汚れ・余分な皮脂を取り除いてくれる全ての肌タイプの方向け、ジェルタイプのクレンザー。やさしいテクスチャーで、皮膚表面の汚れや軽いメイクを落とします

洗い上がりはさっぱり、でも肌の水分はしっかりと残してくれます。皮脂の黒ずみやテカりが気になる方、皮脂の分泌が多く毛穴の開きやニキビ、赤み肌にお悩みの方にもおすすめです。

クリームタイプの普通〜乾燥肌向け「ハイドレーティング クレンザー」

ハイドレーティングクレンザーは、普通肌〜乾燥肌向けのクリームタイプのクレンザー。肌を清潔にして水分を補給し、敏感肌の乾燥や刺激を最小限に抑えてくれます。

皮膚を細胞から活性化するパンテノールがハリや弾力を導き、抗炎症作用を持ち、傷の修復を促進するアラントインが潤いを与えます。

ジェルタイプの普通〜脂性肌向け、エクスフォリエーティングクレンザー

エクスフォリエーティングクレンザーは、ジェルタイプのクレンザー。

ビタミンEで覆われたマイクロビーズ・カプセルが肌の不純物や古い角質を取り去り、肌の余分な脂質を洗い流します

ジェルタイプの全肌質向け、ジェントルクレンザー【使ってみました】

LULU編集部員の私(40代・女性・混合肌)が、ゼオスキンヘルスのジェントルクレンザーを使ってみました。

高級感のあるブルーの外箱、中は真っ白なソフトチューブタイプ。

200ml入りなので、ずっしり重みのある大きな容器です。

蓋はパカっと開けるタイプ。

ゆるいジェルタイプの洗顔料です。チューブの中ではブルーのジェルに見えますが、少しだけ出してみるとそこまで色は感じません。

香りは柑橘系で、少し強めです。

ゼオスキンヘルス ジェントルクレンザーの主な成分

ゼオスキンヘルスのジェントルクレンザーの主な成分は、皮膚バリアを修復させ、乾燥を抑えながら洗浄するラウロイルオーツ麦アミノ酸ナトリウム、水分補給を促し、みずみずしく潤った肌へと導くグリセリン、抗酸化作用と抗刺激作用を提供して日々の有害な影響から肌を保護する植物抽出物ブレンドなどです。

ゼオスキンヘルス ジェントルクレンザーの使い方

毎日、朝と晩に使います。

手のひらと顔を濡らしてから500円玉大を手に取り、マッサージするようにして40~60秒肌と馴染ませ、ぬるま湯で洗い流します。

ゼオスキンヘルス ジェントルクレンザーのメイク落ち

ゼオスキンヘルスのジェントルクレンザーは、メイクも落とせる洗顔料。そこで、メイク落ちを見てみました。

手の甲に、リキッドファンデーション、パウダーをつけ、その上からチーク、アイシャドウ(2種)、リキッドアイライナー、ティントリップをつけ、2時間ほどおきました。

そのあと、ゼオスキンヘルスのジェントルクレンザーでメイクを落としました。

全体はすっきりと落ちましたが、ティントリップだけうっすら残りました。落ちにくいメイクアイテム、油分の多いアイテムは、ダブル洗顔やポイントリムーバーを使ったほうがよさそうです。

▼編集部でも大人気のこのティントリップは、クラランスのコンフォート リップオイル インテンスです✨
クラランスのコンフォート リップオイル インテンスは「ケア、輝き、発色」三拍子そろった究極の口紅

ゼオスキンヘルスのジェントルクレンザーでの洗い上がり

ゼオスキンヘルスのジェントルクレンザーを、朝晩2週間ほど使ってみました。

夜のメイク落としはバスタイムに

ジェル状のクレンザーですが、ジェルのテクスチャーがとてもゆるいのでさっと肌の上に伸びてくれます。これが思った以上に使いやすいと思いました。

夜のメイクを落とすにも、お風呂場で濡れた手のまま使えるので便利! するするとメイクと馴染んで、さらに水分を足すと少し泡立つような感じになります。洗い流す時もぬるぬるせず、さっとすすぐことができます。

洗い上がりはさっぱり、ですが肌がつっぱることなく潤った感じは残ります。

朝の皮脂汚れもすっきり

朝の洗顔には、まずジェル状のまま使ってみました。ややテカリ気味の朝の肌も、さっとすっきりクレンジング。忙しい朝も、ものの30秒ほどでさっぱり洗い上がりました。

別の日には、泡立てて使ってみました。そのままでは泡立てにくいので、泡立てネットを使うと、きめ細やかでやわらかい泡ができました。

この泡で顔を洗うと、ジェル状の時よりもさらに優しく洗える気がしました。ぬるま湯で洗い流した時の泡切れも、さっと落とせて快適でしたよ。

これから乾燥する季節になると使用感は変わってくるかもしれませんが、全ての肌質の方が使えるゼオスキンヘルスのジェントルクレンザー。

朝の洗顔はもちろん、夜にメイクを落とす時も濡れた肌に使えるのでとてもラク✨

肌のことは大事にしたいけど、とにかくラクしてスキンケアしたい、という大人女子にもぴったりです。

大容量で朝晩使ってもなかなか減らずに長持ちするので、1本あると頼りになるアイテム。ぜひあなたのスキンケアにも取り入れてみてくださいね。

▼動画でもご紹介しています。

▼ゼオスキンの他のアイテム記事はこちら

肌をいたわりながら紫外線対策!ゼオスキンヘルス(ZO SKIN HEALTH)スマートトーン BSサンスクリーンSPF50

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします