2020年8月20日 メークアップ

クラランスのコンフォート リップオイル インテンスは「ケア、輝き、発色」三拍子そろった究極の口紅

               

オイル美容の老舗でもあるクラランス(CLARINS)。リップアイテムにもオイルを使った商品があります。それが、ベストコスメで多くの賞を受賞しているコンフォート リップオイル

このコンフォートリップオイルに、2020年5月に新しいライン「クラランスコンフォート リップオイル インテンス」が登場しました。

コンセプトは『「ケア、輝き、そして発色」3つの大事が叶う』。これが本当なら、まさに究極の口紅…!

ということで、編集部でもさっそく使用感をリポートします!

「ケア、輝き、発色」三拍子そろったクラランスコンフォート リップオイル インテンス

クラランス コンフォート リップオイル インテンス # 03 Intense Raspberry ¥2,790
https://www.ibeautystore.com/products/1051604

2020年5月に登場した、クラランスの新しいリップアイテム「コンフォート リップオイル インテンス」は、スキンケアと高発色カラーの両方が一度にかなうリップオイルです。

オーガニックな保湿成分もたっぷり

保湿成分もたっぷり。ECOCERT/COSMOS認定オーガニック成分のオーガニッククランベリーとオーガニックホホバ、さらにヘーゼルナッツ(クランベリー種子油、ホホバ種子油、ヘーゼルナッツ種子油)を配合。

また、乾燥・大気中のチリ・ホコリから肌を守る保湿・保護成分として、ニガハッカエキス、フルセラリアルムブリカリスエキス、ラプサナコムニス花/葉/茎エキス、リンゴ酸ジイソステアリルなどが含まれています。

カラーバリエーションは限定色を含めて8色

カラーは、新登場時の6色に、2020年8月リリースの限定色2色を加えて、8色でラインナップされています。

01 インテンス ヌード:時間と共に唇になじみ、血色感が出て普段使いにぴったりのお色
02 インテンス プラム:秋冬に映えるクラシックプラム(8月7日~ 数量限定発売)
03 インテンス ラズベリー:落ち着いた青みピンク
04 インテンス ローズウッド:コーラル系のアジア人の肌色に一番なじみやすく、使いやすいお色
05 インテンス ピンク:エレガントなノーブルピンク(8月7日~ 数量限定発売)
06 インテンス フューシャピンク:03よりも少し明るめの鮮やかな青みピンク
07 インテンス レッド:「ザ・赤リップ」なあざやかな赤、かつ透明感のあるお色味
08 インテンス バーガンディ:透明感があるので夏でも使える濃いめのカラー

(出典:https://www.clarins.jp

クラランス コンフォート リップオイル インテンス 【使ってみました】

LULU編集部員の私(40代・女性・混合肌・ブルベ夏)が、クラランス コンフォート リップオイル インテンスを使ってみました。

チップは楕円形でやや小さめ。チップにはかなりたっぷりとリップオイルがつくので、初めて使う時は少しティッシュの上などで分量を調節したほうがいいかもしれません。

感動的なツヤと発色!

今回使ったカラーは、落ち着いた青みピンクの「# 03 Intense Raspberry」。塗り心地は驚くほど滑らか。濃いカラーでもリップラインが綺麗に描けます。ひと塗りでツヤツヤ! 本当に綺麗な仕上がりです。

角度を変えてみると、艶感がわかりますでしょうか?

▼つけたては色も濃いめに発色

ブルベ夏の私にはぴったりのカラーでした。メイクの主役になるようなゴージャスなカラーなので、目元のメイクは抑えめにしたほうがバランスがいいと思います。

マスクにも色がつきにくいロングラスティング

コンフォート リップオイル インテンスを塗ってすぐは少しペタペタしますが、従来のリップアイテムと比べるとこれは「ベタつかない」と表現してもいいと思うほどのテクスチャー。

塗ってから15分ほどすると、リップオイルと唇が自然になじんできます。

この状態で、シリアルを食べてコーヒーを飲んでみましたが、カップに色移りなし! そして食後の激しい色落ちもありませんでした。

▼色がなじんだ食事後の状態

この状態でティッシュオフしてみると、ティッシュにも色移りなし。マスクをしても色移りすることなく過ごせました(※全くマスクに色がつかないわけではありません)。

マスク生活にもおすすめの口紅

マスクライフの中で「どうせ落ちるから口紅は塗らない」という方も多いと思います。でも、ちょっと水分補給したり、食事をする時はどうしてもマスクを外しますよね。そんな時、私も口紅を塗っていない自分の顔色が悪すぎてガックリしていたんですが、このクラランス コンフォート リップオイル インテンスならマスク生活にもぴったりでした。

私はクラランス コンフォート リップオイル インテンスに出会うまで、同じくクラランスのリップアイテム「ウォーターリップステイン」を使っていました。こちらも色移りしない、唇が染まるタイプの口紅でとても優秀。

▼詳しくこちらの記事をどうぞ。
クラランスのウォーターリップステインは驚くほど色落ちしないリップカラー

なのですが…実は、ウォーターリップステインは唇のコンディションが悪いと色ムラになることもあったんです。

この色持ちでもう少し保湿してくれれば…そんなウォーターリップステインの弱点をカバーしてくれたのがコンフォート リップオイル インテンスでした。

どんな唇の状態でも発色が均一。食事しても唇の真ん中から色落ちするということがありませんでした。(※もちろん個人差はあります)

クラランスの掲げるコンセプト『「ケア、輝き、そして発色」3つの大事が叶う』は本当、私にとってはまさに「究極の口紅」でした。

つけすぎたと思ったら…

ちなみに「つけすぎた! 色が濃すぎた!」と思ったらティッシュオフしてみて! すぐにティッシュオフすれば、このくらいの薄さになります。

ティッシュに色がつかなくなったら、指でごしごし擦っても色落ちしません。

▼使った感じを動画でもご紹介しています(※音声は出ません)

クラランス コンフォート リップオイル インテンス # 03 Intense Raspberry ¥2,790
https://www.ibeautystore.com/products/1051604

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします