2021年6月30日 メークアップ

ひと塗りでドラマチックな目元に!NARS(ナーズ)「パワークローム ルースアイピグメント」

               

ひと塗りで色気のある上気頬を作る名品チーク「オーガズム」や、鮮やかな発色でファンの多いアイカラーパレット「ヴォワヤジュール アイシャドウパレット」など、メイクアップアーティストが立ち上げたブランドらしく、NARS(ナーズ)には鮮やかな発色と絶妙な色合いを持つアイテムが多くそろっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NARS Cosmetics(@narsissist)がシェアした投稿

コスメ大好きなLULU編集部の私的にも、NARSはお気に入りブランドの1つ。「NARSにしかない色」があるので、アイシャドウやチークなどの色モノはやっぱりNARS、と思っています。

今日ご紹介したいのは「さすがNARS!」と唸ったアイカラー。それが「パワークローム ルースアイピグメント」です。

ひと塗りでドラマチックな目元を演出するメタリックアイカラー

NARS(ナーズ)パワークローム ルースアイピグメント

NARSの「パワークローム ルースアイピグメント」は、メタリックな輝きとクリーミーなつけ心地が特徴の単色アイシャドウ。2020年春に数量限定で発売されたアイテムです。

ひと塗りでまぶたにフィットして、濃密に発色する、まさにNARSっぽさがつまったアイシャドウ単色使いはもちろん、他の色と重ね使いをすることもできます

「メタリックかあ〜…。使う機会はなさそうだなあ」と思った方、私も最初そう思いました(笑)。

でも実際に使ってみて「これはアイシャドウのスタメンにする!」と決めたほどヒットアイテムだったので、早速、使用した様子を紹介したいと思います。

NARS「パワークローム ルースアイピグメント」の使用感レポ

今回、セレクトした色は#9139 STRICKEN

肌なじみの良さそうなダークブラウンです。

キラキラがぎっしり!

油断すると、パラパラ〜とピグメントが落ちるので気をつけてください(涙)。固めのテクスチャーなのかなと思っていたのですが、とっても軽い!

指にとってみると、こんな感じでつきます。

比較的大きめのピグメントが指につきますが、肌に伸ばすとこのピグメントが崩れて色が広がります。

先ほどの指先につけた分量で、上の写真のようにたっぷりと色づきます。

「パワークローム ルースアイピグメント」を使ってみて、私が「これはスタメンコスメにいい!」と感じた理由はこの2つ。

クリーミーで滑らかなつけ心地。伸びもいい!

ピグメントを指にとった時は、軽く乾いたテクスチャーに感じたのですが、肌に伸ばすととっても滑らか!パウダーとクリームの間のようなしっとり感があります。濃淡がつけやすく、指で伸ばすだけで上手にグラデーションが作れるのもかなり嬉しい!

絶妙な煌めきと深みのある鮮やかな色

メタリックな煌めきはあくまで自然ギラつきや、安っぽさを全く感じさせないところは「さすがNARS」!どの角度から見ても光を美しく反射するので、立体的な目元を演出することができます。

さらに、#9139 STRICKENの肌なじみがよく、目元の彫りをナチュラルに深くするような色味もお気に入りポイントの1つ。#9139 STRICKENは誰でも使いやすい色なので、おすすめです!

お試ししてみた様子はこちらの動画でも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください♪

まぶたに濃密な発色と煌めきをもたらすアイカラー

ひと塗りでまぶたにフィット、濃密に煌めくNARSの「パワークローム ルースアイピグメント」。メタリックな輝きといえど、普段使いも十分できる肌なじみの良さとおしゃれな仕上がりで、「NARSの知る人ぞ知る名品」と言えるのでは!? ぜひ手に取ってみてください♪

NARS(ナーズ)パワークローム ルースアイピグメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします