2020年6月20日 メークアップ

口紅のカラーとグロスのツヤがこれ1本で叶う、ランコム(LANCOME) ラプソリュグロス

               

メイクアイテムの中で一番減りが早いと言ってもいいのが、リップアイテム。1日に塗り直す機会が多いので、気づけばからっぽ…ってこともありますよね。

それだけに、新しい商品を試しやすいのも、このリップアイテムではないでしょうか。

LANCOME(ランコム)のラプソリュ ルージュシリーズは、バリエーション豊かに展開する人気のリップアイテムのひとつ。ラプソリュ(L’absolu)とは、フランス語で「絶対」。どのアイテムも、唇に絶対的な美しさをもたらしてくれます。

今回は、その中から口紅のカラーとグロスのツヤがこれ1本で叶う「ランコム (LANCOME)ラプソリュグロス」をご紹介します。

口紅のカラーとグロスのツヤがこれ1本 ランコム ラプソリュグロス

ランコムを象徴する大人気リップ「ラプソリュ ルージュ」、2017年新たにシリーズに加わったのが、「ラプソリュ グロス」です。

3つの異なる質感をラインナップ

ラプソリュ グロスは、クリーム、シアー、マットの3種の質感が用意されていて、それぞれ計算しつくされた発色で唇を彩ります。

クリーミーなツヤの”クリーム”

”クリーム”は、クラシカルな発色で、クリーミーなツヤが特徴。カラーナンバーの頭に「C」がついているのがクリームです。

おすすめは、# C132 Capriceの華やかなレッド(↑)💋

ほんのり色づく”シアー”

透け感がある”シアー”は、ほんのり色づいて、見る角度によって輝きが変わります。カラーナンバーの頭に「S」のついたものがシアー。

おすすめは、# S317 Pourquoi Pas?の透け感の可愛いピンク(↑)です。


ランコム LANCOMEラプソリュグロス(# S317 Pourquoi Pas?)¥3,870(税込)
https://www.ibeautystore.com/products/1044851

エレガントな”マット”

エレガントな色気を感じさせるのが”マット”。カラーナンバーの頭文字に「M」がついたものがマットです。

おすすめは、深みのあるオレンジの# M144 Rouge Artiste(↑)。

ランコム LANCOMEラプソリュグロス(# M144 Rouge Artiste)¥3,870(税込)
https://www.ibeautystore.com/products/1044851

ランコム ラプソリュグロス【使ってみました】

LULU編集部員の私(40代・女性・混合肌/ブルベ夏)が、ランコム LANCOMEラプソリュグロスを使ってみました。

今回使ったのは、# C319 Rose Caresseという可愛いピンクカラー。質感は”クリーム”です。

チップの形は、ベーシックな変形小判型。とても塗りやすいです。

# C319 Rose Caresseの色味は…

クラシカルな発色の”クリーム”ですが、# C319 Rose Caresseはうっすら透け感があります。

また、肉眼ではわからないほどの細かいラメが入っていて、カラーに深みを出し、ツヤをさらに魅力的にしてくれています。

ランコム ラプソリュグロスの色もち、使用感は…

ランコム ラプソリュグロスは、ほどよい硬さのテクスチャーで塗りやすいグロスタイプのリップアイテム。

一度塗りでナチュラルなツヤツヤカラーに、二度塗りするとボトルの見た目のようなしっかりカラーに色づきます。

ドリンクを飲んだ時にはカップに色はつきますが、唇には案外しっかりとカラーとツヤが残ります。少しの食事なら、色落ちもあまり気にならないかも。

普段はリップクリームが欠かせない私ですが、ランコム ラプソリュグロスはリップクリームなしでも唇に潤いを感じました。

まとめ

ランコム ラプソリュグロスは…

  • 豊富なカラー、3種の質感で、好きな仕上がりを選べる
  • ”クリーム”はしっかりカラーがついてツヤも出る
  • 色もちよし、保湿感よし。上質なツヤ感が長時間続く

というリップアイテムです。その使い心地のよさに、他の色も揃えたくなりました。

どの質感にしようか迷ったら、まずは”クリーム”から使ってみてはいかがでしょう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします