大人ニキビに多い「赤ニキビ」の原因って何?スキンケアでしっかり対策を

               

幅広い年代の女性が肌悩みのひとつに挙げる「ニキビ」。

顔にひとつでもできると、何をするにも憂鬱な気分になってしまいますよね。

赤ニキビ 原因

特に「赤ニキビ」は跡が残りやすく、オトナ女子は要注意! その原因と対策を徹底的にご紹介いたします。

「赤ニキビ」ってどういうニキビ?

ニキビとは、毛穴の中にある「毛包」や「皮脂腺」がニキビ菌(アクネ菌)によって炎症を起こしてしまっている状態のこと。

その炎症の仕方によって、ニキビは様々な種類に分けられます。

ニキビの種類

白ニキビ

赤ニキビ 原因

毛穴のまわりの角質などに異常が起こると、毛穴の出口がふさがれてしまいます。これにより、外に出られなくなった皮脂が毛穴に詰まってしまいます。

おでこや口まわり、あごなどに多く現れる初期段階のニキビです。

黒ニキビ

赤ニキビ 原因

白ニキビがもう少し進むと、毛穴に詰まった皮脂が脂肪の塊になって毛穴をふさぎます。この「芯」を放置すると、空気に触れた部分の皮脂が酸化し、黒くボツボツと目立ってきます。

「イチゴ鼻」などはこの黒ニキビが原因ですね。

赤ニキビ

赤ニキビ 原因

毛穴に詰まった皮脂はアクネ菌の大好物。アクネ菌が繁殖していくと、炎症を起こす物質を作り、赤く腫れてしまいます。

この炎症がもっとひどくなると黄色い膿がたまった「黄ニキビ」に、さらに皮膚の奥まで炎症が進み血液まで溜まると「紫ニキビ」と呼ばれます。

赤ニキビができてしまう原因とは

アクネ菌の増殖が、炎症を起こすまで進んでしまったのが赤ニキビでした。では、そこまでいってしまう原因とは何でしょう。

大人ニキビに多いのが赤ニキビ

ニキビが一番多くできるのは思春期と言われています。この頃できるニキビは「思春期ニキビ」とも呼ばれます。

思春期になると、男性ホルモン「アンドロゲン」が体内に増えます。このホルモン、皮脂の分泌を高める性質があるのです。そのため、元々脂性肌の人ができやすかったり、場所もTゾーンを中心に増えたりします。白ニキビができる事が多いようです。

赤ニキビ 原因

しかし、大人になってからもニキビはできますよね。このニキビは「大人ニキビ」と呼ばれ、赤ニキビが多く見られます。実は、思春期ニキビとは原因も違うんです。

大人の赤ニキビは生活習慣の乱れから

代謝が良すぎて皮脂が溢れてしまうのが思春期ニキビの原因ですが、大人ニキビの原因はその逆。生活習慣の乱れや加齢などによって肌のターンオーバーが乱れた結果、余分な角質や皮脂が毛穴に詰まって炎症を起こしてできるのです。

なので、出来る場所も頬や口周り、アゴなど、肌の中でも乾燥しやすい部分にできる傾向があります。

赤ニキビ 原因

そして、肌のターンオーバーが乱れる原因は、睡眠不足ストレス。睡眠中にターンオーバーが促進されるので、睡眠の質が悪いとニキビもできやすくなってしまうのです。

赤ニキビを作らないためのスキンケア

赤ニキビはスキンケアである程度予防する事ができます。では、どんなポイントに気を付けてスキンケをしたらいいのでしょうか?

潤いは守りながら、しっかり洗顔

肌を清潔な状態に保つのは、ニキビ予防の基本ですが、洗いすぎてしまうのも良くありません。ゴシゴシと洗浄力の強い洗顔料で洗ってしまうと、肌のバリア機能まで奪ってしまう事になるからです。汚れのみを取り除く洗顔を心がけましょう。

ニキビケアの洗顔料には、原因となるアクネ菌を洗い流してくれるものや、弱ってしまった肌に優しいものもあるので、利用するといいでしょう。

ニキビなどのトラブルを起こしにくい健康的な肌へ!

しっかり毛穴洗浄。肌のうるおいを残しながらメークや汚れを落とします。タマヌ、アムラ、ボスウェリア、パルメットの植物ブレンドとオーガニックレモンティーツリー、ローズゼラニウムのアロマブレンド配合。4週間で違いがわかります。肌はより清潔で美しく。ニキビのできやすい肌に最適です。

アイビューティーストアー商品説明より

化粧水で肌にたっぷり水分を

皮脂の詰まりが原因で出来てしまう大人の赤ニキビ。原因の一つに「乾燥」があります。肌の水分量が足りないためにそれを補おうと過剰に皮脂が分泌されてしまうからです。

水分を肌に補ってくれる化粧水・ローションはとても大切! ニキビケア用にベタツキを抑えてくれる物もあります。

にきびの原因を取り除くローション

ニキビを抑える薬用ローション。にきびの原因である古い角質を優しく取り除き肌を清潔に整えます。オイルを吸収するパウダーが肌の乾燥をさせずに過剰な皮脂を吸収し、べたつき肌を整えます。拭き取り化粧水としてご使用ください。

アイビューティーストアー商品説明より

乾燥はターンオーバーの大敵!クリームでしっかり保湿

せっかく化粧水で肌に水分を補給しても、それがどんどん蒸発していっては意味がありません。皮脂が多いからと乳液・クリームを使わないのは大間違い!皮脂が多いからこそ、水分が蒸発しないように油分を使ってフタをするのです。

かといって、油分が多すぎるクリームも考え物。ニキビケアには、必要以上の皮脂を防いでくれる保湿クリームなどがオススメです。

ストレスや皮脂によるニキビを防ぐクリーム

軽いテクスチャーでニキビを24時間癒すクリームです。
ストレスによるニキビや皮脂によるニキビをケアします。
過剰な皮脂の分泌、角質肥厚を防ぎ、今あるニキビをケアし未来のニキビを防ぎます。

アイビューティーストアー商品説明より

 

ニキビ肌を回避するために生活で気を付けたい事

顔に触らない

顔の同じ部分に触るクセがあると、その部分が刺激を受け続けることになります。すると、刺激を受けた部分は角層が厚くなります。厚くなった部分は角質がはがれやすくなり、そのはがれ落ちた角質が毛穴に詰まってニキビとなってしまうのです。

頬杖をついたり、鼻をこすったり…顔に触るクセは気を付けましょう。

食生活を整える

皮膚科医にとったアンケートによると、ニキビを悪化させる原因の1位は「脂っこいものを好んで食べる」だった、なんて調査結果もあるくらい、食生活はニキビと密接に関わっています。

赤ニキビ 原因

乱れた食生活を送ると、腸内環境が乱れて、便秘や下痢などにもなりやすくなります。そうなると、肌のターンオーバーの乱れにも繋がってきます。

食物繊維やビタミン、ミネラルなど、バランスのいい食生活をおくるように心がけましょう。

なお、大人ニキビの原因の一つにホルモンバランスの乱れ、というものもあるので、イソフラボンを含む大豆製品をとるのもいいでしょう。

睡眠はたっぷり

質のいい十分な睡眠は、肌の代謝を正常にします。成長ホルモンを分泌し、肌のターンオーバーをしっかり行っているのが睡眠中だと言われています。

また、睡眠をしっかり取らないと免疫力の低下につながり、ホルモンバランスを乱す原因にもなります。そうなると、肌の炎症に打ち勝つ力も弱くなってしまうため、ニキビが出来てしまうのです。

毎日しっかりと眠りましょう。

ストレスと上手に付き合う

ストレス自体にはニキビを増やす力はありません。しかし、ストレスがたまることによって、ニキビを増やす原因をたくさん作ってしまう事になります。

赤ニキビ 原因

暴飲暴食や、胃腸の不調、不眠など、ストレスによって引き起こされる不調は、どれもこれもニキビの原因になる事ばかり…。

自分でできるストレスの解消法を見つけて、あまりため込まないようにしましょう。

それでも赤ニキビが酷い場合は…

ニキビ用のスキンケアをして、生活習慣もしっかりしているのにニキビが改善しない!そんな時には、他の病気が隠れている可能性もあります。

なかなかよくならないニキビができた場合は、皮膚科に行って診てもらうのがいいでしょう。

大人ニキビは原因を知って、跡が残らないように早めのケアを!

若い時と違って、年齢を重ねるとニキビの跡も消えにくくなってしまっています。

赤ニキビ 原因

肌が酷くなる前に、しっかりとしたスキンケアと対策をしましょう。

赤ニキビ 原因
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします