2019年4月17日 メークアップ

ツヤと立体感の演出はおまかせ!圧倒的にキレイな肌をつくるNARS(ナーズ)のハイライティングブラッシュパウダー

               

欧米人と比べて顔の凸凹の少ない日本人だからこそ、ツヤと立体感を味方につけて映える顔になりたい!そんな声に応えてくれるのが、NARSの名品ハイライト「ハイライティングブラッシュパウダー」。パウダーが持つ繊細で華やかなきらめきが、圧倒的にキレイな肌を演出してくれます。

つややかで立体的な顔をつくるハイライト

NARS ハイライティングブラッシュパウダー

「さすがNARS!」と思わず唸ってしまうほど、感触が心地よい超微粒子のパウダーを使用。このパウダーが光を集めるように輝き、絶妙なツヤをつくってくれます。

頬や鼻筋、額など、顔の高い位置にパウダーをまとわせれば、顔の凹凸が強調できるだけでなく、上品なツヤ肌に♡肌にのせるとピタッと密着し、輝きが長時間とどまってくれるのも特徴です。

単品で使うのはもちろんですが、手持ちのチークと重ねてさらに立体感を高めるメイク上級者的な使い方もできます。

口コミによると「輝きが絶妙!しかもマルチに使える」と高評価

アイビューティーストアーの口コミでも、

  • きめ細かいキラキラが肌に密着して、メタリックなつや感が得られます。控えめな光沢感が欲しいので、下地のすぐ後、ファンデーションの前に載せています。顔、デコルテ、指先などどこでもOKです。(乾燥肌、使用色はアルバトロス)
  • このハイライトパウダーはリピートでメイクの必需品です。チークの下地にしたり、濃いカラーのチークやシャドウの色を落ち着かせたり使い方はたくさんです。(普通肌、46才、使用色はミスリバティ)
  • ピンクベースにザクザクと大粒のシルバーラメが入っています。同ブランドのブラッシュ4023にとてもよく似ていますが、ハイライトなだけあり、こちらは発色は弱め、ラメが目立ちます。ラメが若干とびやすいですが、キラキラしてとても可愛いです。(普通肌、23才、使用色はニューオーダー)
  • 大好きなハイライトです。 主に、Cゾーンと顎先、瞼に使用しています。 アイメイクの最後のに指で瞼の真ん中に乗せるとキラキラして綺麗です。(混合肌、使用色はアルバトロス)

 

と、デコルテやチークの下地、アイメイクの仕上げにと、マルチに使用している声が多数!

アイビューティーストアー口コミより》

まさかアイメイクにも使えるとは思っていなかった、LULU編集部の私(30代、混合肌、イエベ)。早速お試ししてみました!

トライした色は「ミスリバティ」。淡いピーチゴールドの色味がイエベ肌によくなじみそう!細やかなパールがぎっしり入っているのがよくわかります。

ひとぬりで肌がツヤッ!きらめき感がすごい

ブラシにとって、腕にのせてみました。ひとぬりでこのきらめき感!

光の反射具合によって、ゴールドとピンクパールがきらきら輝きます。パールが細かいせいか、華やかだけど上品な印象。夏はデコルテにのせれば、肌みせも映えそう!

顔の凸凹をしっかり強調

ハイライトとしての機能ももちろん優秀。頬の高い位置、鼻筋、額、あご先に軽くのせるだけで、光を集めて凸凹を強調してくれます。色番「ミスリバティ」は肌になじみやすい色なので、ハイライトが上手く肌と溶け合ってくれるのもグッドです。

チークやアイカラーとして使ってもヨシ

淡いピーチゴールドカラーの「ミスリバティ」は、チーク、アイカラーとしても活躍してくれます。チークとして使うと健康的な印象に仕上がるので、ヌーディなゴールドパールのリップと合わせて、エミリー・ラタコウスキーのようなセクシーなメイクをぜひ♡

View this post on Instagram

Some new new comin. @inamoratawoman

A post shared by Emily Ratajkowski (@emrata) on

アイカラーとして使うと、上品で柔らかな印象のアイメイクにすることができます。

上品なツヤ美肌をつくるマストアイテム

繊細なきらめきで、上品で立体感のある美肌をつくってくれる、NARSのハイライティングブラッシュパウダー。光も人のまなざしも惹きつけるパウダーの魔力を、ぜひ試してみてください。

NARS ハイライティングブラッシュパウダー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします