2018年7月6日 メークアップ

シミ・毛穴が魔法のように消える!クリニーク ビヨンド パーフェクティング ファンデーション

 

皮膚科医監修の元、様々なコスメを生み出していくクリニークには、たった1本でファンデーションとコンシーラーというふたつの機能を持つ、まるで「魔法」のようなファンデーションがあるんです。

しかも、12時間メイク崩れもしないというからありがたい!

魔法のファンデ「ビヨンド パーフェクティング ファンデーション」

クリニーク CLINIQUE ビヨンド パーフェクティング ファンデーション
https://www.ibeautystore.com/products/1034072

 

コンシーラー機能搭載のリキッドファンデーション。軽くまろやかなクリームが、肌にすいこまれるようにふんわりととけこみ、隠しながらも素肌感あふれる仕上がりに。時間が経ってからの重ねづけもヨレずになめらかにのびます。ノンケミカル処方。

アイビューティーストアー商品説明より≫

 

クリニークの公式ページには「パーフェクトを超える“ビヨンド パーフェクト”」「魔法のファンデ」というキャッチフレーズが並んでいて、どれだけカバー力が高いの!?と期待が高まります。

カバー力、伸び、もち、コスパ…どれも評判

アイビューティーストアーに寄せられた口コミには

  • 肌への密着感がとても良くてそれでいて軽い付け心地です。(混合肌)
  • とにかく崩れないのが、すごい(敏感肌)
  • これ一本でキレイになります。 コンシーラーいらず!(普通肌)
  • 少量で伸びるのでなかなか減らないので コスパも良い(乾燥肌)

 

と、高評価。早速試してみましょう。

シミ・毛穴をしっかりカバーしてくれる強い味方

「魔法の杖」と呼ばれるアプリケーター

フタを開けると、ファンデーションには珍しく、コンシーラーのようなアプリケーターが出てきます。

「魔法の杖(マジックワンド)」とう名称がついているこちらのアプリケーターですが、3種類の使い方ができる優れものなんです。

 

  1. 細かい所に乗せるコンシーラー的に使う時は先端を
  2. 肌に乗せる時はここを使う
  3. 側面の広い部分は全体的に伸ばす時に

アプリケーター1回分がメイク1回分

基本的には普通のリキッドファンデーションと同じ使用方法だと考えて下さい。

使用量は、フタを開けてアプリケーターに乗っているファンデが1回分の量の目安になっているんだそうです。よく出来ていますね。

頬、おでこ、鼻、あごにファンデーションを乗せて、指やスポンジ、ブラシなどで伸ばしていくのですが、クリニークの公式ページには、仕上げたい肌別にファンデの使い方を紹介しています。

アプリケーターから直接肌に乗せていくので、ファンデーションを出し過ぎたりすることもなく、無駄がなくていいなと感じました。

伸びとカバー力が抜群!

とてもこってりした色味ですが、伸びがとても良いので軽いつけ心地です。

顔全体に伸ばした後に、アプリケーターの先端を使って、目元やアゴなど、くすみや赤み、シミなどが目立つ部分にプラスして、コンシーラーのような使い方をすると仕上がりがキレイ!

口コミでも絶賛のカバー力ですが、コンシーラー入りは伊達じゃありません。

右側が素の状態、左側がビヨンド パーフェクティング ファンデーションを塗った部分ですが、はっきり分かるこの肌の質感の違い!!

血管の青さが途中からかなり薄くなって目立たなくなっているのが驚きです。

ただ、これだけカバー力があるので、気を付けなければならないのが「厚塗り感」。指やスポンジなどで、しっかりと均等に肌に密着するように伸ばしましょう。

ジメジメと湿度の高い日に1日使用する事があったのですが、少しテカってきたかな?と思ったらティッシュオフして指でトントンとなじませるだけで化粧直しが完成。「魔法のフィニッシュが12時間続く」という公式ページの言葉はウソではありませんでした。

パーフェクトを超える”ビヨンド パーフェクト”

肌にピタッと密着して、軽いのにカバー力抜群。しかも潤って1日キレイをキープしてくれる、まるで魔法のようなリキッドファンデーション「ビヨンド パーフェクティング ファンデーション」。

みなさんもクリニークの魔法にかかってみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします