ゲランのアベイユ ロイヤル リップライン トリートメントで口元美人に

 

鏡で自分の顔を見るとき、目もとのシワは気にしますが、あなたは唇や口もとの年齢サインに気づいていますか?

知らないうちに撮られた自分の写真を見て、「あれ、私の口もと…シワっぽい!? ほうれい線がくっきり出てる!」とショックを受けた、40代のLULU編集部員の私です(笑)。笑い事ではありません。

口もと=スマイルゾーンは、自分でも気づかないうちに年齢を感じさせるサインの出やすい場所。

ゲラン アベイユ ロイヤル リップライン トリートメントは、そんなスマイルゾーンに特化したリップケアのアイテム。美容誌『MAQUIA』2016年上半期ベストコスメ 部門賞1位を獲得しています。

ゲラン アベイユ ロイヤル リップライン トリートメントの特徴

ハチミツとロイヤルゼリー配合

蜂蜜の優れた創傷治癒効果に着目したゲランのスキンケアシリーズ「アベイユ ロイヤル」。

2016年4月1日に発売になったシリーズ初の口もと用美容液「アベイユ ロイヤル リップライン トリートメント」は、整肌成分である「新ピュア ロイヤル コンセントレート」(ハチミツとロイヤルゼリー)を配合

このクリームは唇の縦ジワをふっくらさせ、口もと、唇と、年齢サインが出やすい「スマイルゾーン」をトータルケアしてくれます。

マッサージツールにもなるアプリケーター

また、人間工学に基づいて開発されたという22金のユニークなアプリケーターは、口もとのマッサージに最適な形です。

クリームをつけたあとにマッサージすることで、いっそうの効果が期待できます。

ゲラン GUERLAIN アベイユロイヤルリップライントリートメント
https://www.ibeautystore.com/products/1038080

ゲラン アベイユ ロイヤル リップライン トリートメント使ってみた

ずっしり重いボディ

こちらの「アベイユ ロイヤル リップライン トリートメント」、持ってみると思いのほかズッシリとした重みを感じます。

キャップをとると、これまでに見たことのない画期的なアプリケーションが現れます。この先端のアプリケーションが適度な重さになっていて、マッサージツールとしての機能を果たしてくれるんです。

うっとりする甘い香り

ハチミツが配合されているとわかる甘い香りに、ほのかな爽やかさが溶け合って、うっとりする香り。

クリームは少量しか使わないので、香りを堪能するのもわずかな時間ですが、かなり癒されます、

マッサージで口もとピーン!

こちらの「アベイユ ロイヤル リップライン トリートメント」は、朝晩の化粧水の後、オイルや美容液の前に使います。

笑う時には、およそ15種類の筋肉を使うと言われています。そのため、輝く笑顔のためにはスマイルゾーン全体をマッサージするのがいいんだとか。

ゲランが提案するのは、ゲラン スパのエキスパートが考案した独自のリフティング テクニック。

クリームを適量を唇になじませたら、22金コーティングのアプリケーター(指紋模様の部分)に人差し指を押し当ててマッサージをスタートです。

ひんやりしたアプリケーターの重さで、口もとのツボがぐいぐい押されているのを感じます。クリームの甘い香りとほどよい刺激で、「トリートメントされてる!」と実感。

マッサージはほんの数分で完了。これだけで、口もとがピンと張った気が! 継続して使えば、さらに効果が感じられそうです。

ゲラン アベイユ ロイヤル リップライン トリートメントでしっかりケアしながら、ぜひ若々しい笑顔を手に入れてくださいね。

それと同時に、口を大きく動かして顔の筋肉を鍛えることもお忘れなく!

ゲラン アベイユ ロイヤル リップライン トリートメント
https://www.ibeautystore.com/products/1038080

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします