2018年1月30日 フレグランス

日本撤退で入手困難な「幻の香水」ケーレックスが帰ってきた!

 

2018年の春夏トレンドは「オンナらしく」がキーワード✨

トレンドカラーも、ピーチピンクやミントグリーンなど淡い色調が人気。

ファッションも、
・トップス…インパクトのある柄モノや花柄、
・ボトムス…タイトスカートやフリルのロングスカート、
・靴…バブーシュやストラップサンダル
など「女性らしい」アイテムに注目が集まっているとか。

とはいえ、まだまだ寒さが厳しい3〜4月…。

ファッションチェンジの前に、まずは「香水」で気分を変えて、ひと足早い春夏気分を楽しんでみては?

トロピカルだけど色っぽい…♡ “理想の女”なフレグランス


クリニーク/ケーレックス エクスラレイティング フレグランススプレー
https://www.ibeautystore.com/products/1024909

2004〜2005年頃、取り扱いメーカー「プリスクリプティブ」が日本国内から撤退してしまったことにより、入手困難になってしまった「ケーレックス」。

「ケーレックス以外は受け付けない!」というような根強いファンも多く、撤退前は”まとめ買い”が多発していたとか。

しかし、このたびクリニーク傘下で、香りの処方はほぼそのままにカウンターにカムバック!

アイビューティーストアーの口コミを見ても、

「プリスクリプティヴの時に大好きだったので購入。香りは、以前よりフルーティーさが抑えられ、少しさっぱりした気がします。春めいてきた季節には、つい手に取ってしまいます」

「長年愛用している、夏にぴったりの香りです」

「トロピカルな香りが心を明るくしてくれます。この香りを纏うと、いろんな人から『どこの香水?』と尋ねられます」

など、人気の高さがうかがえます。

今のところ、アメリカのクリニークカウンターやセフォラのみでの取り扱いで、日本国内では取り扱いがないので、アイビューティーストアーでの購入がオススメです。

2018年春夏の”気分”にピッタリの香り♡

香りは、

【トップ】マンゴー、パッションフルーツ、パパイヤ、グァバ、マンダリン
【ミドル】フリージア、スズラン、ローズ、ジャスミン、リリー、マリーゴールド
【ラスト】オークモス、サンダルウッド、ムスク、べチバー

印象としては、トップ〜ラストまで大きな香りの変化はなく、ず〜っと南国フルーツ&草花の香りに包まれているような感じです。

一番気に入ったポイントは、トップのトロピカルフルーツ&フローラルの香りとっても鮮やか✨なこと。(しかも、クセになる…!)

その一方で、ベースのグリーンがしっかり効いているからか、南国トロピカルしすぎず、クリアで清涼感あふれる香りに仕上がっています。

「元気ハツラツ!」という明るさも持ちつつ、ほんのり甘さもあって、オトナな色っぽい香り。

シュッとひと吹きするだけで、まるで南の島にいるかのような”リゾート気分”も味わえちゃいます☺️

コレぞまさに春夏に理想的!な香りなんです。

国内ではなかなか手に入らない商品なので、ぜひアイビューティーストアーでチェックしてみてくださいね ♪(´ε` )

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします