2017年11月11日 スキンケア

乾燥する冬こそ!クリニークの「イーブンベターエッセンスローション」でうるツヤ肌に♡

               

 

寒〜い冬が近づいてくると、気になるのが「乾燥」

カサカサになったり、粉をふいたり、時には赤くなったり、かゆみがでたり…と肌トラブルや毎日のスキンケアに悩む人も多いのではないでしょうか?

乾燥肌を放置してしまうと、急速に老化が進みます。
アンチエイジングのためにも、冬はやっぱり「保湿」が大切!

本格的な寒さが訪れる前に、毎日の化粧水を見直してみましょう。

 

日本人に多い”乾燥肌”を救う「潤い化粧水」イーブンベターエッセンスローション

クリニーク/イーブンベターエッセンスローション

乾きやすいと言われる日本人の肌のために開発された、クリニーク初の「高機能エッセンスローション」。

つけた瞬間から、角質層のすみずみまで潤いが浸透、乾いた肌をしっかり保湿してくれます。

さらに、潤いを与えるだけでなく、素肌が持つ水分保持能力にも着目。独自開発のNMF複合体(スイカ果実エキス、ヒラマメ果実エキス、キュウリ果実エキスなど)を配合し、肌が自ら潤う力をサポート。

使い続けることで、透き通るように輝くたまご肌へと導いてくれます。

少量で潤う!コスパ高し

洗顔後、手のひらに直径約2.5cmを目安に取り、手のひら全体でやさしくなじませればOK。

化粧水(特に冬)はバシャバシャ使いたいタイプなので、正直「これだけでいいの!?」という感じでしたが、ハンドプレスで浸透させるとこの量で十分潤いました✨(=コスパも良し…!)

スキンタイプ別に「VD/DC(乾きやすい肌用)」「CO/O(ベタつきやすい肌用)」の2種類から選ぶことができます。

混合肌の人は「CO/O」タイプを選ぶと、オイルコントロール効果もありますよ。

また、アルコールフリーなので、敏感肌の人でも安心です。

 

とろっとしたテクスチャー…だけどベタつかない!

化粧水とは思えない、乳白色でとろみのあるテクスチャー。香りは無香なので、クセがなく、使い勝手もGOODです。

個人的には、「しっかり保湿されている」感があるつけ心地もお気に入り。

塗りたては少しだけベタつき感がありますが、手のひらでハンドプレスするとすぐに肌に入っていきます。化粧水しかつけていないとは思えないほど、保湿効果はバツグン! その後の乳液も吸収が良いです。

 

使い続けて4週間で、1トーン明るい肌に♡

クリニークの公式サイトにもありますが、イーブンベターエッセンスローションを4週間使い続けることで、肌がしっかり潤って、キメのととのった均一肌に!

特にコットンパックして寝た翌日は、もっちりツヤ肌になり、化粧ノリもぐんとよくなりました。

 

より明るい肌になりたい人は…この鉄板コンビネーション!


夏に比べて紫外線量の少ない冬は、「美白ケア」に最適の季節。

化粧水「イーブンベターエッセンスローション」に加えて、“美白乳液”の「イーブンベターブライターミルキーローション」をプラスすると、美白効果もUP! 春先にはしっとり潤った、透明感のある美白肌が叶うそう。

毎日のケアに上手に取り入れて、冬の間に「美白対策」もしていきたいですね。

週1回の「スペシャルケア」も忘れずに!

その他、今すぐ潤いたい女子必見!

週に1〜2回はスペシャルケアとして、コットンで肌表面が少しひんやりするまでしっかりパッティングしたり、ローションマスクをするのもオススメ。

体を冷やさず、美肌を作るタンパク質やビタミン類を積極的に摂るなど、インナーケアも心がけましょう。

クリニーク/イーブンベターエッセンスローション

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします