2017年4月7日 スキンケアボディ&ヘア

手だけじゃない、ハンドクリームの使い道

               

意外と知らない!? ハンドクリームの実力

可愛いもの、いい香りのものを見るとついつい欲しくなってしまう、ハンドクリーム。

普段から塗る習慣があればすぐに使い終わりますが、実は家に使いかけのハンドクリームが何本も…なんてことありませんか?

というわけで、今日はハンドクリームの使い道についてお送りします。

そもそもハンドクリームって何?

スキンケアクリームはたくさんありますが、「ハンドクリーム」と手に特化した名前がついているのはどうしてでしょうか。

ハンドクリームは、手の皮膚の保護を目的としたクリームです。基本的にはフェイスやボディ用のクリームと同じような成分が入っています。

ただし手は、年中紫外線にさらされ、家事や手洗いで水に触れることの多い部位。そのため、他のクリームより油分が多く、粘度が高く仕上げてあるものが多いのです。

ハンドクリームは顔にも使える!?

ハンドクリームを顔に塗ってもいいかどうか、それは肌の相性が良ければ問題はないようです。

でも顔の皮膚は、手よりもデリケート。そのため、フェイス用のクリームは刺激が少なくできています。ですから、ハンドクリームをそのまま乗せると刺激が強すぎる、油分が多すぎると感じる人もいると思いますので、顔に塗る時はごく少量を薄く使うのがいいでしょう。

私は日中「肌が乾燥してるな」と思った時は、まずは手に塗って、全部塗り込む直前に顔を覆うようにしてつけています。メイクの上からでも、そーっとつけちゃってます(笑)。

尿素入りハンドクリームは、顔にはNG!

注意したほうがいいのは、尿素入りのハンドクリーム。尿素はハンドクリームとしては肌を柔らかくしてくれる優れた成分ですが、顔に使うと必要以上に角質を剥がしてしまう恐れがあります。尿素入りのハンドクリームは顔への使用は避けたほうがいいでしょう。

髪につけて、流行りの「濡れ髪」スタイルに

ハンドクリームは、ヘアクリームの代わりにもなります。少量を毛先につければ、しっとり毛束感を出したセクシーなスタイルが完成!

RimHairさん(@rimhair)がシェアした投稿

ポイントは、「毛先につける」ことです。私はハンドクリームを指先に十分になじませてから、さっと毛先に手ぐしを通すようにして軽くつけています。ハンドクリームのいい香りも一緒に楽しめますよ。

いざという時のクレンジングにも

滅多にないことですが、急にメイクを落とさなくていけない時、ハンドクリームはクレンジングクリームとしても使えます。

メイクの上にハンドクリームを多めに塗り、指先で優しくなじませてから柔らかいティッシュなどでふきとります。強くこすると肌にダメージを与えてしまうので注意してくださいね。

そのあと、洗顔すればメイクオフの完了です。

 

いかがですか。ハンドクリームにも使用期限はありますので、開封済みのクリームは早めに使ってしまいましょう。

手の甲は年齢の出やすい場所ですから、普段からハンドクリームでケアする習慣をつけるのもいいですよ。

 

化粧品・コスメ通販のアイビューティーストアーには、国内外有名ブランドのハンドクリームがたくさん。送料無料で購入できてオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします