2021年10月18日 スキンケアボディ&ヘア

天然成分でしっかり保湿!ラロッシュポゼのコールドクリーム ナチュラル

               

ラ ロッシュ ポゼはフランスで生まれた敏感肌のためのスキンケアブランド

フランスのスキンケアブランド「ラ ロッシュ ポゼ」は1975年、敏感肌の人がすこやかな肌を保てるようにと生まれました。

日本には2003年に上陸。コスメ専門店には必ずといっていいほどラインナップされているブランドで、BBクリームやUVミストが有名です。

今回はそんなラ ロッシュ ポゼの日本未発売アイテム、コールドクリーム ナチュラルをご紹介します。

ラロッシュポゼ LA ROCHE POSAY コールドクリーム ナチュラル
https://www.ibeautystore.com/products/1055762

しっかり保湿のラロッシュポゼ コールドクリーム ナチュラル

「コールドクリーム」とは一般的に、ミネラルオイルやワセリンなどの油脂に水や乳化剤、保湿剤を加えて作る保湿クリームで、油脂多めのこっくりしたクリームです。

このコールドクリームを天然成分だけでこだわって作ったのが、ラロッシュポセのコールドクリームナチュラルです。

敏感なお肌にオイルのヴェールをプラス

ラロッシュポセのコールドクリームナチュラルは、刺激やストレスを受けやすい肌や、乾燥でかゆみが出る肌に向けた保湿クリームです。

ミネラルオイルをメインに、ビタミンAが含まれる蜜蝋や、抗炎症作用が期待できるビタミンA誘導体であるレチノールを配合。

また、セラミドの合成を助けて肌のバリアをサポートするナイアシンアミドが肌をやわらげて、グリセリンなどのうるおい成分が肌の水分が蒸発するのをケアします。

他にも、スクアレンやシアバターが肌本来のバリアを取り戻して潤いをキープするのをサポートします。

ラロッシュポセ コールドクリームナチュラルの使い方

朝晩のスキンケアの仕上げに使います。

適量を手に取り、顔全体や首筋に伸ばします。クリームの白さがなくなるまでくるくるとマッサージするか、クリームを手のひらに伸ばしてから両手で顔を包み込むようにしてやさしく肌になじませます。

ラロッシュポゼ  コールドクリーム ナチュラル【使ってみました】

LULU編集部員の私(40代・女性・混合肌)がラロッシュポゼ  コールドクリーム ナチュラルを使ってみました。

100ml入りのアルミ製チューブで、かなり大きいです。歯磨き粉よりひとまわり大きい感じです。

チューブの口は密封されているので、蓋の尖った部分で穴をあけてから使います。

真っ白で硬めのクリーム。気になる香りはありません。むしろ何の香りもしないと言ってもいいくらいです。

クリームは硬いので、逆さまにしても全く動きません(笑)。クリームを伸ばす時は手のひらでよく温めながら、時間をかけてゆっくり広げるのがいいと思います。

ラロッシュポゼ  コールドクリーム ナチュラルの使用感

ラロッシュポゼ  コールドクリーム ナチュラルのテクスチャーは、保湿クリームの中でもかなり重め。

その分、肌にたっぷりをオイルのヴェールをはってくれる感じで、つけた部分はめちゃくちゃしっとりします。

ただ、つけすぎると肌表面がかなりペタッとするので、メイク直前に使うのは避けたほうがいいかなという印象です。

もしメイク前に使うとしたら、ごくごく少量。お顔全体にお米1粒より少ないイメージで。少量を手のひらを擦り合わせてよく伸ばしてから、ハンドプレスしてつけるくらいの感じで十分なので、100mlのチューブが全然減りません(笑)。

私は寝る前に乾燥が気になる肘や膝、踵などにも使っています。

まとめ

ラロッシュポゼ  コールドクリーム ナチュラルは…

  • 天然由来のコールドクリーム
  • 肌に油脂のヴェールをはってしっかり保湿
  • 肌の水分が蒸発するのを防ぐ
  • 乾燥肌向け
  • 少量でしっかりフィットするので、100ml入りチューブが長持ち
  • 小さなお子さんから大人まで、家族で使える

というクリームです。最初は少しだけつけてしっとり具合を確認してから、適量を見つけてくださいね。

▼動画でも使用感をご紹介しています。

▼ラロッシュポゼの他のアイテムの記事はこちら。

唇の荒れをケアするラロッシュポゼ シカプラスト レブル バリア リペアリング バーム【日本未発売】

ラロッシュポゼ(LA ROCHE POSAY)のシカプラストバームB5は赤ちゃん肌でもOKな低刺激シカクリーム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします