2020年11月25日 メークアップ

NARS(ナーズ)「マルチユースグロス」アイメイクにもチークにも!自由自在なツヤと輝き

               

メイクアップアーティストのフランソワ・ナーズが立ち上げたNARS(ナーズ)。アーティスト発信のブランドだからこそできる革新的なアイテムを次々と生み出してきました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NARS Cosmetics(@narsissist)がシェアした投稿

代表的なものが、アイ、チーク、リップ、ボディと超マルチに使えるスティック「マルティプル」。“マルチユースのコスメといえばNARS”という印象を強く与えた大ヒットアイテムです。そして今日は、NARSから誕生したNEXTブレイクなマルチコスメをご紹介します。それが数量限定で登場した「マルチユースグロス」。

目元、リップ、チークに使えるマルチなグロス

NARS マルチユースグロス

グロスならではのツヤと輝きを、好きなところにON

“マルチユース”なグロスってどういうこと…!? と思った皆さん! そうなんです、NARSの「マルチユースグロス」はリップだけではなく、アイメイクにもチークにも使えるグロス繊細なラメがぎっしりつまったグロスは、ひと塗りでゴージャスな輝きと濡れたようなツヤ感を好きなところにプラスすることができます。

用途に合わせて選びたい3色がスタンバイ

2019年のデビュー時は5色展開でしたが、数量限定での発売のため、現在アイビューティーストアーで入手できるのはこちらの3色。

#5960 First Time

シルバーラメが入ったグレイッシュなカラー。

#5961 Star Babe

ゴールドラメが輝くクリームカラー。

#5963 Redemption

ピンクゴールドのラメがぎっしりつまったローズカラー。

ツヤと輝きに加えて透明感もUPさせたい時は#5960チークにのせてより肌の立体感を高めたい時は#5961ほんのり色づかせて可愛らしさもゲットしたい時は#5963、と用途や好みに合わせて選ぶのがおすすめです♪

NARS マルチユースグロスの使い方

唇に使う時は、単色でも、もちろん手持ちのリップに重ねて使うこともできます。

チークに使うなら、頬の高い位置に使うのがポイント! 指にとり、頬骨のある位置に「く」の字になるように入れると、光を反射して顔がより立体的に見えます。

アイメイクに使う時は、まぶたの中心からワイパー塗りでON。ひと塗りで濡れたようなツヤ感のある目元に変身できます。仕上げに指で目頭にのせれば、さらに華やか&立体的なアイメイクが完成!

詳しい使い方は、こちらでも紹介されています。

NARS マルチユースグロス使用レポート

早速、LULU編集部の私(30代、イエベ、混合肌)がNARSの「マルチユースグロス」をお試ししてみました!

セレクトした色は#5963 Redemption。

たっぷり5.2mL! NARSの他のリップアイテムと同じルックス。

このラメ感よ伝われ…! キラッキラでめっちゃ可愛いです!

他のリップアイテムと違うのが、このアプリケーター。プラスチックで衛生的なだけでなく、少し柔らかくてしなるので唇のカーブにフィットしやすい!

テクスチャーは通常のグロスと比べると、比較的軽め。さらっとしていて、伸びがいいです。想像していたほど嫌なベタつきは感じませんでした(ただ、リキッドなので多少ベタつきというか、しっとり感が残ります)。

ココナッツオイル、ビタミンEを配合しており、唇にのせた時もまぶたにのせた時も、カピカピになることなく、うるおい感をキープしてくれる印象があります。

こちらの動画でも、お試しした様子を紹介しています♪

ツヤと輝きを自由自在に操れる!新感覚の限定「マルチユースグロス」

リップメイクだけでなく、目元にも頬にも使うことのできる新感覚のグロスが、NARS「マルチユースグロス」。グロスならではの濡れたようなツヤ感と、ひと塗りで輝く繊細なきらめきを体感してみてください!

NARS  マルチユースグロス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします