クリームハイライトでツヤ美肌♡ “のっぺり老け顔”から卒業!

               

shutterstock_206822818 (1)

肌をマットな質感にすると、どうしても老けてみえるもの。毎日のお化粧も、ただファンデを塗っただけでは顔面が”のっぺり”してしまい、スキンケア直後の「潤い」や「ツヤ感」もなくなってしまいます。

そこで今季買い足したいのは、クリームタイプの「ハイライト」。光やツヤで肌のシワやくすみを飛ばし、いつものメイクもぐんと立体的に!キラッと輝く「ツヤ美肌」を作ることができますよ。

光をプラスして”若見え”効果!

お肌は正面からだけでなく、左右からも見られているもの。ハイライトを入れるか入れないかで、見た目はかなり変わります。ツヤを出したいところにポンポンと指でのせるだけで、のっぺり顔がグッと”立体的”に。パウダーの粉感や乾燥が気になる人は、今季人気の”クリームタイプ”がオススメ。

このひと手間だけで、肌に光がプラスされ、まるで若返ったかのような潤い感を演出することができます。

︎どこに入れたらいい?

shutterstock_45360226

基本は「鼻筋」「頬骨の高い位置」「唇の下(顎)」。ほかにも「目頭」「口まわり」に明るさを足すと、フレッシュな印象に仕上がります。陰影をしっかり出したいときは”指”で、ナチュラルに仕上げたいときは”スポンジ”で塗りましょう。ハイライトの上からパウダーを重ねるとツヤ感が消されてしまうため、ベースメイクの最後に入れるのが◎。

THREE Shimmering Glow Duo

スクリーンショット 2016-05-01 5.47.58 PM

出典:THREE

オーガニックと国産原料にこだわり、多くのヘアメイクアーティストや芸能人にも支持されているTHREE。「シマリング グロー デュオ」の01番は、クリームタイプのハイライトとチークベースがセットになった一品。本来あるべき、ナチュラルなツヤと血色感を演出してくれます。

RMSビューティー リビングルミナライザー 4.4ml

20024

多くの海外モデルや女優をクライアントにもつコスメブランド「RMS」。口にいれても大丈夫な素材のみで作られた植物オイルが主原料で、特にこちらのハイライトにも使えるホワイトパールの「ルミナイザー」はお店によっては入荷待ちになっているほど人気の商品です。

shutterstock_285782009ハイライトを入れるだけで、肌の透明感もぐーんとアップ。ほかにも頬がこけて見えがちな人は頬骨の下あたりにポンポンと軽くいれるだけで、健康的なふっくら肌に。

ほうれい線が気になる人は、唇のキワにすっといれると口角が上がったように見える効果も!上手にポイント使いして、夏にぴったりの笑顔輝く美肌を目指しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします