2017年7月5日 スキンケアボディ&ヘア

マカダミアナチュラルオイルの「Healing Oil Spray」スプレーするだけで髪がツヤツヤに!

パサついた髪は、老けて見える

体の中で「年齢を感じさせるパーツ」はいろいろありますが、髪の毛のツヤもそのひとつ。髪がパサついていると、どうしても年齢が上に見えてしまいます。一説によると、髪もお肌同様に20代後半から曲がり角…なんだとか。

日々のシャンプーやトリートメントはもちろん、仕上げのオイル選びも大切ですよね。

ヘアオイルは、大きく分けると2種類

ヘアオイルには、髪の毛の水分の蒸発を防いで保湿、そしてツヤを与えてくれる効果があります。では、どんなヘアオイルがいいのでしょうか。

ヘアオイルは、大きく分けて「植物性」と「鉱物性」の2種類があります。

植物性ヘアオイルは、地肌ケアもカバー

ひとつは、日本でも古くから使われている椿油、ここ数年話題のアルガンオイル、オリーブオイルやアプリコットオイル、アボカドオイル、シアバター、マカダミアオイルなど、植物由来のオイル。

頭皮のマッサージや保湿も同時にできるので、ヘアと地肌のケアも行いたいなら、植物由来のオイルがオススメ。

鉱物性ヘアオイルは、髪の毛をコーティング

一方、鉱物性のヘアオイルは鉱物オイルを使ったもので、シリコンが入っていることもあります。髪の毛を一本一本コーティングしてくれるので、指通りがなめらかになります。

どちらも良さがありますが、地肌のケアもしたいと考えている方には、植物性のヘアオイルがオススメです。

スプレーで手を汚さずに使える、マカダミア・ナチュラル・オイル のHealing Oil Spray

ヘアオイルのテクスチャーは様々ですが、今の時期は軽い仕上がりのほうが嬉しいですよね。

植物性ヘアオイルの中で最近注目されいてるのが、世界10か国以上で愛されるブランド、マカダミア・ナチュラル・オイル の「Healing Oil Spray」。この商品は、ヘアオイルなのになんとスプレータイプ! 手を汚さずにオイルケアができちゃうんです。

美容師さんもオススメのヘアオイル!

「美容師さんにすすめられて使ってる」という口コミも多いアイテム! Instagramでも話題です。

栄養分の高いマカダミアオイルとアルガンオイル配合

マカダミア・ナチュラル・オイル の「Healing Oil Spray」に配合されているオイルは、マカダミアオイルとアルガンオイル。紫外線から髪をガードし、ふんわりサラサラに仕上げます。甘くフルーティな香りで、癒されます。

「Healing Oil Spray」の使い方

「うねる、乾く、ツヤがない……」そんな大人の女性の髪の悩みに答えてくれる、マカダミア・ナチュラル・オイル の「Healing Oil Spray」。使い方は簡単です。

  1. 洗ったあと、または乾いた髪に櫛を通しておきます。
  2. スプレーボトルを頭から20センチほど離して、スプレーします。
  3. 自然乾燥、またはドライヤーで乾かします。

硬い髪にも効果抜群の軽いオイル

なんといっても「Healing Oil Spray」の魅力は「軽いつけ心地」! 本当にオイルなの!?と驚きます。

筆者は髪が硬く、カラーリングでダメージあり、さらにクセ毛という最悪の毛質。毛先はパサパサという悲惨な状況。ですから、オイルを選ぶ時は、しっかり保湿してくれるこってりタイプを選びがちでした。ですが、この「Healing Oil Spray」を使ってみてびっくり。軽いオイルなのに、スプレーしただけで、しっかりとツヤがでたんです。

▼before

▼after

さらに、パサパサで広がっていた毛先も、しっとりつるんとまとまるという奇跡が! 硬い髪に軽いオイルは効果がないと思っていたので、目からウロコでした。

もちろん、髪が細くて普通のヘアオイルでは重すぎて…という方にもオススメ! 公式動画では、カーリーヘアのモデルにも使われています。

暑い時期こそ、軽いヘアオイルでツヤツヤの髪を目指してみませんか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします