「炭酸水」で春夏の”おうち美容”

               

shutterstock_246246742 (1)

寒〜い冬の間にすっかり冷え、代謝が悪くなりがちなお肌…。そんな”冷え肌”を解消してくれるのが「炭酸水」。飲めば、全身の代謝UPに!洗顔に使えば、二酸化炭素が皮脂汚れを浮かして、毛穴をキレイにしてくれます。

さらに洗髪の時に使えば、ベタベタ頭皮もシュワッとサッパリ!今回は、自宅で簡単にできる”炭酸美容”法をご紹介します。

炭酸水を飲むだけで代謝UP!? 「疲労回復」効果も

コンビニやスーパーでも良く見かける、最近人気の「炭酸水」。炭酸水に含まれる二酸化炭素を摂取することで、体内では酸素の供給量が増え、全身の血流がアップ。体のすみずみまで酸素や栄養が行き渡ることで、疲労回復や整腸作用、美肌などの効果があると言われています。

また食前や食事中に飲めば、満腹感を得ることができるので、ダイエットにもピッタリです。

週に1回、スペシャルケアに取り入れよう♪

「炭酸水」はバスタイムにも大活躍!二酸化炭素が汚れにくっつき、毛穴の汚れをキレイにしてくれます。気温が高くなってくる春夏のベタベタ肌には「炭酸洗顔」「炭酸パック」「炭酸ヘッドスパ」が効果的です。

泡の量が2倍に?フワフワ泡で洗顔

shutterstock_153713966

「炭酸洗顔」の方法は、洗顔剤を泡立てる時に水ではなく、炭酸水を使うだけ!炭酸水で泡立てると、キメの細かい・ふわふわの泡を作ることができます。この泡で優しく洗顔して、通常通り洗い流せば完成。毛穴の皮脂汚れをさっぱりと落としてくれます。

ヘッドスパ代わりに♪しゅわしゅわマッワージ

shutterstock_33862195

ヘッドスパに行くには時間とお金がかかりますが、炭酸水を使えば、おうちでも簡単にセルフケアできます。シャンプー前に髪を十分に濡らしたら、頭皮に炭酸水をかけ、指の腹で優しくマッサージ。

さらに洗顔と同じ要領でシャンプーを泡立て、髪を洗っていきます。夏の嫌な頭皮のニオイにも効果抜群!モデルの中村アンさんは湯上りの肌に炭酸水をかけて、お肌を引き締めているそうです。

忙しくて、なかなか肌や髪のお手入れができない…、そんな人でもお仕事帰りに炭酸水を1本買って帰るだけ。週に1回、スペシャルケアとして取り入れるだけでもOKですよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします