2024年6月12日 スキンケア

強力な紫外線光からお肌を守るピグメントソリューションフルイド SPF50+

               

日差しが気になる季節。

シミや毛穴の開きといったトラブルからお肌を守るために、外出時には日焼け止めが欠かせません。最近では高いスキンケア効果が期待できるものや、メイクアップ機能がついたものなど、プラスの効果が謳われた日焼け止めが続々と発売され、目移りしてしまいます。

数値だけでなく機能もしっかりチェックして、目的や利用シーンにあわせて使い分けたいですよね。

今回はあらゆる光から強力にお肌を守りながら、肌トーンを均一に見せるファンデーション機能付き日焼け止め、ヘリオケア(Heliocare)の360° ピグメントソリューションフルイド SPF 50+をご紹介します。


ヘリオケア360° ピグメントソリューションフルイド SPF 50+

UVA・UVB・可視光線・赤外線Aをカット

ヘリオケア360°シリーズは、イノベーションと研究で世界的に名を知られているスペインのCantabria Labsが発売している日焼け止めです。サプリメント形式になっている飲むタイプのもののほうが話題になっていますが、塗るタイプの日焼け止めも優秀なんです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Heliocare UK(@heliocareuk)がシェアした投稿

シリーズで何タイプか発売されていますが、ヘリオケア360° ピグメントソリューションフルイド SPF 50+は、太陽など光のダメージからお肌を守ることと、ファンデーションによってムラのないお肌に見せることを両立した日焼け止めという特徴を持っています。

アルコールフリー、動物由来の原材料を含まないヴィーガンフレンドリーです。

また、ヘリオケア360°シリーズの全てのアイテムに使われいてる肌整成分・Fernblock®が採用されている点も特筆すべきポイント。

Fernblock®とは、シダ科の一種で太陽から身を守るメカニズムを発展させてきた「Polypodium Leucotomos」から抽出して作られるエキス。このエキスがあらゆる光によって引き起こされる皮膚の健康へのダメージからお肌を守ってくれるだけでなく、お肌のダメージから回復するサポートをしてくれるのだそうです。

さらにさらに、メラニンの生成を抑え、シミを防ぐナイアシンアミドと、メラニンの生成をおさえるエラグ酸を組み合わせることでお肌をサポート。デイリーに使うことで、 美肌を目指すことができます。

お肌を守りながら滑らかな肌色を実現

ここからは使用感を交えてレポートしていきます。

最初にチェックしたいのが日焼け止めの効果を表す数値ですが、肌を赤く炎症させるなど表皮にダメージを与える紫外線・UVBから守るSPFの数値が50を上回っていることを示すSPF 50+、お肌を黒くして弾力やハリなどに影響を及ぼす紫外線・UVAから守るPAの数値も最高値の++++と、どちらも最高基準となっています。

また、ブルーライトなどに代表される可視光線や赤外線 Aもカット。私たちが日常的に受ける光ダメージからお肌を守ってくれます。

私は仕事柄、日中はほぼずっとパソコンと向き合っているほか、仕事終わりもついついスマートフォンをいじってしまうので、ブルーライトカット機能がついているかは要チェックポイント。その点、こちらは申し分ありません。

50mlタイプは入れ物がチューブ状なこともあり、最初はクリームっぽいテクスチャーを想像していたのですが、予想に反してサラサラのリキッド。入れ物の口は狭くなっているものの、チューブのおなかを押さなくても、少し傾けるだけで中身が出てくるので出し過ぎ注意です。

分離しやすいので、使用する前にはチューブをしっかり振ることも忘れずに!

ファンデーションとしての色味は使いやすい自然な肌色。特に色素沈着を起こしたお肌にソフトフォーカスをかけたようなメイクアップ効果を狙った色味なのだとか。

肌タイプを問わず敏感肌でも利用できるという軽くてシルキーなフォーミュラで、べたつきもなく肌なじみは◎。薄付きでヘリオケア360° ピグメントソリューションフルイド SPF 50+だけで、自然な肌トーンに仕上がります。

写真は化粧水、クリームの上にヘリオケア360° ピグメントソリューションフルイド SPF 50+を使い、最後にティッシュオフした状態。ナチュラルメイク派なら、これだけでOKという人も多いのでは?

もう少しカバー力が欲しいという人は、気になる箇所だけコンシーラーを塗ってから使ったり、上からパウダーをプラスしたりするとよさそうです。

また、うれしいのがWater &Sweat Resistant機能、つまり耐水、耐汗機能がついていること。どれぐらい水を弾くかはぜひこちらの動画を見てください。なお、効果を高めるために、汗をかいたり水辺で使う場合は、小まめに塗りなおしましょう。

デイリー使いにおススメ!

外出時に使ってみて良かった点は、耐汗機能が優秀なのか、汗をかいてタオルでふいても色移りしなかったこと。ジム帰りのメイク直しに大活躍でした。

特に高い日焼け止め効果が期待できる化粧下地を探している人や、夏に最適なファンデーションを探している人は、ぜひ一度試してみてください!


ヘリオケア360° ピグメントソリューションフルイド SPF 50+
(HELIOCARE 360º Pigment Solution Fluid SPF 50+)


フェイス用の日焼け止めを探している人はこちらもチェック

公開日 2024年6月12日 最終更新日 2024年6月12日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします