2021年7月19日 メークアップ

ほんのりカラー&バッチリ保湿のリップ「NARS オイルインフューズド リップティント」

               

唇はいつどんな時も潤っていたいもの。リップクリームでは物足りない、そんな時は贅沢にオイルを使ったリップアイテムがいいかもしれません。

今回は、シアーなシェードと保湿感で人気の「NARSオイルインフューズド リップティント」をご紹介します。

唇をしっとりさせるリップティント「NARSオイルインフューズド リップティント」

ナーズのオイルインフューズド リップティントは、シアーなシェードと保湿感が人気のリップアイテム。2019年5月にリリースされ、2020年12月に3色が追加限定発売になっています。

べたつきにくい質感のジェルオイルになっていて、滑らかなつけ心地とソフトな輝き、そしてシアーな仕上がりが特徴です。

ラズベリーシードオイルを配合。唇にうるおいを与えて乾燥から守り、ふっくらと柔らかに仕上げてくれるそうです。他にも、保湿力が高いとされるザクロエキスも配合されています。

使い方

何もつけていない唇に塗ると、ほんのり色づきます。

また、リップカラーの上にトップコートとして使うこともできます。ほんのりした輝きが加わります。

カラー展開(新色)

#1144 Disco Infernal(ヴィブラントパープル)

#1145 High Security(ブライトフューシャ)

#1149 Primal Instinct(ライトピンクベージュ)

NARSオイルインフューズド リップティント【使ってみました】

今回使ったのは3つの新色の中のひとつ、#1145ブライトフューシャ(High Security)というカラーです。

中身のカラーと同じ色のキャップになっていて、容器もとてもシンプルでかわいいです。

アプリケーターは小さめで、唇の端まで塗りやすい設計です。

塗り心地はとてもなめらかで、するするとつけられます。写真でもうるっとした感じが伝わるかと思います。

角度を変えてみると、ツヤ感もわかりますよね。

実際に、何もつけていない乾燥ぎみの唇につけてみました。

一度塗りでいい感じの色味とうるうるツヤツヤになりました。

ティッシュオフすると、ほんのりカラーがつきます。

でも、うっすらピンクカラーとしっとりした潤いは残っているように感じました。

NARSオイルインフューズド リップティントの使用感

唇に塗った直後から10〜20分はオイル感が強めな印象ですが、次第に唇に馴染んできて、ナチュラルな色味と保湿感のあるツヤが続きます。

なにより、乾燥した唇でもひっかかることなくスルスルと塗れるのが最高に気持ちいい! 私はリップアイテムを使うとモノによって唇の皮がむけてしまうことがあるんですが、オイルタイプなのでしっかり浸透してくれる感じがして、皮剥けの心配もありませんでした。

1日のうちに何度か塗り直しているうちに、ティントカラーが重なっていってほの少しピンクが濃く見えるようになってきます。

長時間色が持つというタイプのアイテムではないので、リップクリーム感覚で塗り直しするのがおすすめです。

これ1本だとリップアイテムとしての色味は物足りない方は、口紅の上につけて潤い補充! 口紅の色が大きく変わるわけではないので、とても使いやすいと思いました。

 

▼動画でも使用感をご紹介しています✨ 参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします