2019年12月26日 メークアップ

ローラメルシエ フェイスイルミネーターは肌を美しく見せるハイライトの決定版

               

「ローラ メルシエ(laura mercier)」は、パリそしてニューヨークで活躍するメイクアップアーティスト、ローラ メルシエが1996年に立ち上げたブランドです。

ブランドのコンセプトは 「すべての女性の肌を美しく輝かせる肌作り」。

ベースメイク商品を中心に、気になる部分はしっかりカバーしつつナチュラルな美しさを実現してくれます。

2016年にリリースした「フェイスイルミネーター」は、フェイスパウダー、ハイライト、そしてチークカラーにも使える画期的なパウダー。発売以来、大人気のアイテムなんです。

今回はこのフェイスイルミネーターをレポートします。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Laura Mercier(@lauramercier)がシェアした投稿

肌に上品で華やかなきらめきを

フェイスパウダー、ハイライト、チークカラーとマルチに使えるフェイスパウダー

ローラメルシエのフェイスイルミネーターは、フェイスパウダー、ハイライト、チークカラーとマルチユースのパウダーです。

肌色を美しく見せる秘密は、光を多方面に反射させるライトリフレクシングピグメント。さらに保湿成分のグリセリンも配合。しっとりなめらかなパウダーが肌に優しくフィット、ツヤを長時間キープしてくれます。

使い方

チークカラーブラシまたは指に適量とり、チーク、Tゾーン、顎先につけて立体感のある華やかな輝きを加えていきます。

アイカラーにも使用できます。

カラーは、限定色を含めて全5色で展開

#1 Indiscretion

温かみのあるローズゴールド

#2 Seduction

やわらかなブロンズカラー

#3 Addiction

キラキラのゴールドカラー

#4 Devotion(一番人気)

クールなピンク

#1901 Inspiration(限定色)

ピンクゴールド

ローラメルシエ フェイスイルミネーター【使ってみた】

LULU編集部員の私(40代・女性・混合肌/ブルベ夏)が、ローラメルシエ フェイスイルミネーターを使ってみました。

カラーは一番人気の#4 Devotionです。ほんのりピンクがかったシルバーという感じの色味。

表面は波模様にデザインされていて、使うのがもったいない…! シルクのようなきらめきでうっとりです。

最初はこの波模様が損なわれないよう、プラスティックのガードが入っています(写真下)。ちなみに、自宅で使用するくらいならこのガードはつけていなくても大丈夫。プレストパウダーが割れたりすることはありませんでした。

ブラシはついていないので、手持ちのフェイスブラシでどうぞ。

パウダーの表面を軽くクルクルっとなでただけで、ブラシに十分な量がつきます。

肌に乗せると、ふんわりキラキラ。

ローラメルシエ フェイスイルミネーターを乗せた左手(写真左)と、何もつけていない右手(写真右)を比べると、違いがわかっていただけるでしょうか。

今回使った#4 Devotionは薄いカラーなので、私はチークというよりはハイライターとして使いました。

動画はこちら(※音声はでません)

 

まとめ

上品で華やかなきらめきを肌にプラス

ローラメルシエ フェイスイルミネーターを実際に使ってみて感じたのは…

  • 軽く肌にのせただけで、上品で華やかな輝きを与えてくれる
  • やや濡れたようなツヤ感もあり
  • とにかくキラキラしていて綺麗!
  • 少量で十分なきらめきが得られる

という嬉しい効果でした。

ただ、調子にのってつけすぎると(特におでこや鼻筋のあたり)皮脂テカリのように見えてしまうかも。

まずは少量ずつ、お顔の全体バランスを見ながらつけてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします