2019年11月24日 メークアップ

クリニークのグロス「ポップスプラッシュ」でカラーしっかり潤いたっぷり

               

あなたのリップアイテム選びは、どんなところをポイントにしていますか。

しっとり潤って、しっかり発色して、さらにグロスのようなツヤもほしい。そんな1本に出会うために、いろんなリップアイテムを試している方も多いと思います。

「クリニーク ポップ」シリーズから2018年に発売されたクリニークの「ポップスプラッシュ」は、そんな方にぴったりなイイとこどりのグロスなんです。

今回は、このクリニーク ポップスプラッシュの使用感をレポートします。

クリニーク ポップスプラッシュ ¥2,750
https://www.ibeautystore.com/products/1046940

カラーしっかり潤いたっぷり「クリニーク ポップスプラッシュ」

潤いと色持ちの良さで定評のある「クリニーク ポップ」シリーズに加わったリップグロス、「クリニーク ポップ スプラッシュ」。

グロスながらも軽い付け心地、ライトな質感、そして高い保湿効果を兼ね備えたリップグロスです。

唇にフィットして、美しい色と輝きが長時間続きます。

カラーバリエーションは4系統、20色

カラー展開も、肌なじみのよいヌードカラーから、ビビッドカラー、メイクの主役になる個性的なカラーまで、全20色が揃います。

その一部分をご紹介します。

ヌード・ニュートラル系:03 ソルベ ポップ

ほのかにパールを感じる温かみあるブラウン

ピンク・ローズ系:16 ウォーターメロン ポップ

クリーミーなこっくり青みローズピンク

トーニー・コーラル系:12 ローズウォーター ポップ

みずみずしく透明感あるコーラルピンク

バイオレット・ベリー系: 19 ヴィーノ ポップ

クリアに色づくフレッシュなぶどう色

ご紹介したカラーを始め、絶妙なニュアンスカラーを豊富にラインナップ。あなたの肌の色にぴったりなカラーがきっと見つかりますよ。

クリニーク ポップスプラッシュ【使ってみた】

LULU編集部員の私(40代・女性・混合肌/ブルベ夏)が、クリニーク ポップスプラッシュを使ってみました。

今回使ったカラーは「17 スプリッツ ポップ」

温かみあるレトロなモーヴピンクで、カラーグループは「バイオレット・ベリー系」です。

チップは、一般的なグロスのようなタイプ。

グロスというだけあって、粘度の高いテクスチャーです。

見たままのカラーがしっかり唇に乗ります。

色持ち、潤いも十分

クリニーク ポップスプラッシュをつけると、瞬時に唇に薄く密着。

私は、肌に合わないリップアイテムを使うと唇の皮がむけてしまうのですが、クリニーク ポップスプラッシュはそんなことがありませんでした。

むしろ、塗っているほうが調子がいいと感じるほどです。

色持ちは、グロスにしては十分なクオリティ。飲み物を飲むとカップに多少の色はつきますが、全部が落ちるわけではありません。

時間が経つとグロスっぽい艶は徐々に失われていきますが、従来のグロスと比べると圧倒的に色持ちがいいです。色持ち時間の目安は3、4時間。しかも色ツヤが落ちてきても、唇をしっとりさせる保湿成分は残ったまま! 私は、リップクリームなしでもずっと唇がしっとりしていました。

手持ちの口紅を全部クリニーク ポップスプラッシュでそろえたい!と思うほど、気に入りました!

使用感を動画でもご紹介しています(※音声は出ません)。

まとめ

クリニーク ポップスプラッシュは…

  • 軽い付け心地のグロス
  • 色持ち、ツヤ、保湿力は十分
  • 豊富なカラーバリエーションであらゆるメイクに対応

というグロスです。

ぜひ自分にぴったりの1本を見つけてみてくださいね。

クリニーク ポップスプラッシュ ¥2,750
https://www.ibeautystore.com/products/1046940

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします