2017年6月22日 ライフスタイル

アナタのセンスで1万円分のポイントゲット!第6回「コスメ川柳」が作品募集中

               

「君の名は? 彼も気づかぬ 厚化粧」

第5回「コスメ川柳」で優秀作品に選ばれた一首です。ドキッとしますね。

今年も、アイビューティーストアーにコスメ川柳の季節がやってまいりました。今回のテーマは「夏と紫外線と私」。

これは平松愛理的なやつですよ。今思えばすごい歌でした「部屋とYシャツと私」。

第6回のテーマは、「夏と紫外線と私」。 そろそろ夏の旅行なども計画し始めるころでしょうか。夏といえば山、海、フェスなどイベントが盛りだくさん。外出先に屋根がない場合、どうしても気になるのが紫外線ですね。そこで今回は紫外線をテーマに含めました。うっかり日焼け止めを忘れてしまって、バッチリ日焼けしてしまったことなど、楽しい川柳をご応募ください。皆様からの投稿をお待ちしております。

とのこと。なるほど、UVあるあるを散りばめつつ、一句ひねってみればいいんですね。

最優秀作品にはポイント1万円分

商品もなかなか豪華。最優秀作品にはアイビューティーストアーでお買い物に使える1万円分のポイント(1名)、優秀作品には3000円分(3名)、入賞作品には500円分(5名)がそれぞれ贈られます。

そして嬉しい参加賞。川柳が選ばれなくても投稿者全員に100円分のポイントがもらえます。ちょっとしたお買い物の足しになりますね。

アイビューティーストアー小菅店長の作品はコチラ。

「小麦肌 昔憧れ 今悩み」

あー、わかりますわかります。あの時ガングロだったギャルたち、肌は大丈夫なんでしょうか…。

最近では「飲む日焼け止め」なんかも流行っていて、UVとの徹底抗戦がトレンド。

そんな思いを川柳に込めるといいかもしれません。

 

俳句と川柳の違いとは?

いまさらですが、「俳句」と「川柳」の違いはご存知ですか?

ざっくりいいますと、俳句は季語が必要で、川柳は季語がなくてもいい

俳句は文語調で、川柳は口語調、となります。

今回テーマは「夏と紫外線と私」なので「夏」が季語になりがちですが、季語がなくてもいいという利点を活かし、あえて外していくのも川柳ならではの腕の見せ所ですよ。

川柳を送るとパンダが喜ぶ

さらに、この「コスメ川柳」では皆さんからのご応募数×200円を、「SAVE the PANDA ジャイア ントパンダ保護サポート基金」に募金しています。

先日、上野動物園でパンダの赤ちゃんが生まれたばかり。無事に大きくなるといいですね。

第5回では381句のご応募をいただき、381×200円で、76,200円を寄付させていただくことができました。

応募期間は2017年7月15日(土)まで。今回も沢山のご応募、お待ちしております!

ご応募はコチラから→第6回コスメ川柳

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします