2019年5月15日 メークアップ

魅惑の唇を作るジェーンアイルデールのリップアンドアイペンシル

               

年齢を重ねていくとリップの輪郭がボケ、厚さも薄くなり、唇としての存在感が薄くなっていく傾向があります。

肌の色もくすんでくるので、リップメイクをしないでいると、顔色が悪く見えたり、老けて見えたりと悩みは尽きません。

リップアンドアイペンシル

しっかりとした魅力的な唇を取り戻すリップペンシルで、そんな悩みを解決しましょう。

ジェーン・アイルデールのリップアンドアイペンシルで存在感のある魅力的な唇に

存在感のある、ふっくらとした魅力的な唇を作り出すジェーン・アイルデールのリップアンドアイペンシル。

コンディショニングオイルとワックス、ミネラル顔料がベースで、唇に負担をかけずに使う事ができます。

水添ホホバ油・メドウフォーム油・マンゴー種子油・シア脂,マカ デミアナッツ油という、天然素材のオイルが、健康的でコンディションの整った口元を演出してくれます。

リップアンドアイペンシル

芯が柔らかいので描きやすく、輪郭だけではなく、全体を塗りつぶして使うのも簡単です。口紅やグロスのベースとしても使えますし、マットな口紅をしても使用が可能です。

また、化学精製の染料を一切使用していませんので、目元のアクセントとしてアイライナーとして、顔のどの部分にも安心して使えます。

唇が荒れず、しっかりとした発色との口コミ多数

ジェーン・アイルデールのリップアンドアイペンシルを使った方から、アイビューティーストアーにかなりの数の口コミが寄せられています。

  • 口に付けるものは気をつけて選ばないとすぐに荒れるのですが、こちらは大丈夫でした。芯も柔らかすぎず硬すぎず、ちょうど良かったです。(敏感肌,37才)
  • もうずっとリピートしています。輪郭を書くだけでなく、内側もこれ一本で済ませてしまいます。芯も柔らかめなので、とても書きやすいです。(普通肌,47才)
  • くちびるにフィットしやすく、馴染みも良いです。色も気に入りました。 (乾燥肌,59才)
  • マットで取れにくいので良いです。マスクにも付きにくいです。(普通肌,50才)
  • しばらく使い続けていますが、 唇が荒れる事もなく安心して使えております。(乾燥肌,42才)
  • 皮膚科に通っていた時にこちらのメーカーを紹介していただき以後安心して使っているアイテムのひとつです。(混合肌,35才)
  • 露骨な枠にならず、色合いも唇となじみやすいです。 芯が柔らかいので、自然な線が描きやすいと思います。(混合肌,50才)
  • 唇が荒れやすいのですが、こちらは大丈夫で愛用しています。色も馴染むのでオススメです。(乾燥肌,41才)

 

発色の良さは勿論のこと、唇が荒れない、塗り心地がいいなど品質の良さを褒める声が多くありました。

どうしても唇の山を上手く作る事ができないLULU編集部員の私(アラフォー、乾燥肌、唇皮むけがち)が、早速レポートいたします。

リップアンドアイペンシル 使用感レポート

リップアンドアイペンシル

使い方

ジェーンアイルデールの公式ページでは、ジェーン・アイルデールのリップアンドアイペンシルの使い方として、以下を推奨しています。

口紅やグロスのベースとして、マットな仕上がりの口紅として、あるいは色をぼかして目元にと、顔のどの部分にも安心して使用できます。

使用動画はこちらです。

リップペンシルで唇を書く場合、以下のような順番で描いていくと失敗しにくいですよ。

  1. 上唇の山を描く
  2. 下唇の底辺を描く
  3. 上唇の口角から山に向かってラインをつなげる
  4. 下唇の口角から底辺に向かってラインをつなげる
  5. 口を軽く開けて上唇と下唇の口角のすき間をつなげる

 

リップペンシル難民に是非オススメしたい書きやすさ!

今回使用したカラーはアースレッド。日本では発売されていないカラーです。

ジェーン・アイルデールのリップアンドアイペンシルを実際に使ってみると、まずその柔らかさと書きやすさに驚きました。

リップアンドアイペンシル

硬いリップライナーだと、何回も往復させて形をなぞるので、たまにズレてしまうことがあります。その点ジェーン・アイルデールのリップアンドアイペンシルは、バシっと決まるので唇の山がきれいに書けました。

私のイメージだと、リップペンシルで唇全体を塗りつぶすとマット過ぎて、乾燥したような唇になってしまう…という感じだったのですが、このジェーン・アイルデールのリップアンドアイペンシルだと、塗りつぶしてもマット過ぎず、適度なツヤ感が出ます。

しっかり輪郭をとれるけれど、ペンシル自体が柔らかいのでシャープすぎず、「いかにも描きました」感がしないのが嬉しいです。私の薄く輪郭もぼやけて傷まである唇がふっくらと仕上がりました。

リップアンドアイペンシル

仕上げにティッシュオフをすると、色落ちもかなり防げましたよ。

私はリップカラーをオンすると皮がむけやすいのが悩みでもありましたが、ジェーン・アイルデールのリップアンドアイペンシルは1日塗っていても皮むけはありませんでした。流石です。

アイラインに使ってみると、程よい柔らかさでこちらも描きやすい!年齢を経て、少し痩せたまぶたにもしっかりと描けそうです。

女度UPのふっくら唇を作るならジェーン・アイルデールのリップアンドアイペンシル

 

View this post on Instagram

 

jane iredaleさん(@janeiredale)がシェアした投稿

ジェーン・アイルデールのリップアンドアイペンシルは、描きやすい、色がいい、唇に優しい、と三拍子そろったリップペンシルでした。

リップライナー難民の方は、一回使ってみることをオススメします。

リップアンドアイペンシル
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします