コダージュのマイクロピーリングマスク 1回使えばツルツルたまご肌に!

 

2010年に誕生して、2018年に日本に上陸したフランス・パリ発の「カスタムメイド」スキンケアコスメ「CODAGE PARIS(コダージュ)」。LULU編集部でも、いま最も注目しているブランドのひとつです。

コダージュの特徴は、セラム(美容液)で肌に必要な栄養を与えるシンプルなケア。そのため、ラインナップも「クレンジング」「セラムコレクション」、クリームやマスクの「スペシャルケア」と、とてもシンプル。

今回は、「スペシャルケア」の中の マイクロピーリングマスクをご紹介します。

1回でツルツルたまご肌になるコダージュ マイクロピーリングマスク

ターンオーバーを促進するピーリングマスク

肌の細胞は徐々に生まれ変わっています。そのサイクルが「ターンオーバー」。

年齢や不規則な生活によって肌のターンオーバーが乱れると、肌表面に角質がたまったゴワゴワした状態になったりと、肌トラブルや不調の原因となります。

そのターンオーバーを促進してくれるのが「コダージュ マイクロピーリングマスク」。

植物由来のピーリング成分などが、肌の表面にたまった古い角質などの老廃物を落とし、肌の再生力を高めます。

コダージュ マイクロピーリングマスクの使い方

  1. 付属のスパチュラで適量をとり、乾いた肌に伸ばしてそのまま15分程おきます。
  2. 水かぬるま湯で洗い流します。

※週に1~2回の使用がオススメです。

コダージュ マイクロピーリングマスク使ってみた

LULU編集部員の私(40代・女性・混合肌)がコダージュ マイクロピーリングマスクを使ってみました。

重みのあるすりガラスの容器、50ml入り。シンプルでスタイリッシュなデザインです。

蓋をあけると、内蓋が。

白っぽいジェル状のクリームです。少し甘めのいい香りがします。

ジェルクリームを伸ばしてみると、透明に見えます。ライトなテクスチャーなので、するっと簡単に伸ばすことができます。

最初はピリピリした刺激あり

ピーリングアイテムを使う際に私が一番気になるのが、ピリピリした刺激があるかどうか。

私はピーリング系のアイテムを使うと必ず肌に刺激を感じるので、頻繁には使わないようにしています。

今回は、約1ヶ月ピーリング断食をしてから、コダージュ マイクロピーリングマスクを使ってみました。

使う前の肌の状態は、少々の吹き出物あり、肌は少し固めでした。

顔全体に薄くコダージュ マイクロピーリングマスクを塗って5、6分すると、全体にピリピリした強い刺激を感じました。そのまま5分ほど我慢すると、自然に刺激はおさまりました。

私はピーリングの刺激を感じやすいので覚悟ができていましたが、人によっては耐えられないほどの刺激かもしれません。
(※感じ方には個人差がありますが、ツライと思ったら洗い流してくださいね)

洗い流すとたまご肌に

15分ほど放置してぬるま湯で洗い流すと、ツルツルのたまご肌になっていました。ピリピリした刺激を我慢した甲斐がありました(笑)。

肌表面も、ふっくらした柔らかさを取り戻しました。

ピーリング後の肌は刺激を受けやすいそうなので、セラムやクリームでしっかりと保湿。紫外線ケアも忘れずに。

二度目の使用は刺激なし

週1、2回の使用がオススメとのことで、初回から1週間後にもう一度使ってみました。すると今度は全く刺激がありませんでした

肌のターンオーバーが整ってきたからかもしれません。

ずっと悩んでいた吹き出物も、あまり気にならなくなりました

その後も1週間〜10日に一度使っていますが、徐々に肌の調子が整ってきたように感じます。

最初は少し高いかなと思いましたが、一度に使う量も少なく、1個でかなり持ちそう。一度の使用ですぐに肌の変化を実感できるので、コスパはいいと思います。

まとめ

コダージュ マイクロピーリングマスクは週に1、2回の使用でたまご肌を実感できるジェルクリーム状のマスク。

肌に刺激を感じる場合もありますが、それを乗り越えれば(!)肌の調子が変わるのがよくわかります。

ただし、ピーリング後の肌は敏感なので、しっかりした保湿ケアと、紫外線対策が必要です。

自分の肌を変えてみたいと思っている方に、オススメのアイテムです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします