2018年1月29日 スキンケア

「シャネルの乳液」はベタつき知らずのさらっと保湿♪

 
肌がベタつくので、乳液は使わない。

テカるから乳液はちょっと…。

こっくりとした美容液を使う代わりに、乳液はナシ。

そんな理由で、乳液をパスしてスキンケア終わらせている人、いませんか?

ダメウーマン!

DOOR #tokyo

A post shared by ブルゾンちえみ / BURUZON CHIEMI (@buruzon333) on

スキンケアにはそれぞれ役割があります。プラスした役割を加えている商品もありますが、おおまかな基本はこんな感じ。

化粧水は、水分を補給。

美容液は、美白や角質ケアなど、気になる部分への集中ケア。

そして乳液は、化粧水や美容液などの成分をしっかりと肌に飲み込ませるために、油分などでフタをする役割があるんです!

フタをしないと、化粧水や美容液で補給した美容成分が肌の表面からどんどん蒸発していってしまいます。そして、乾燥した肌を守るために、皮膚は表面に皮脂を出して肌を守ろうとします。実は、それこそがベタつきの原因!!

乳液を使わないからこそ、ベタついたりテカったりしているのです。

ベタつくからと洗顔を繰り返したりあぶらとり紙などでガシガシ除去したりしてしまうと、乾燥がより進んで、シミやシワの原因になる事も…。

シャネルの乳液なら、スーっとなじんでベタつきもなし!

乳液を避けてしまう人は「ベタつくのがイヤ」という理由をあげる事が多いようです。テカリも出てしまって、脂っこく見えるからでしょうか?

でも、時代を超えて愛され続けるブランドであるシャネルの乳液なら、ベタつく心配はありません。シャネルの乳液は肌の状態に合わせて幾つかの種類がありますが、いずれもサラっとしたテクスチャーで肌なじみがよく、事前に付けた潤いなどが肌から逃げないようにカバーし、肌を整えてくれます。

悩みに合わせて、シャネルの乳液を二つご紹介しましょう。

保湿を求める人に「サブリマージュフリュイド」


シャネル CHANEL サブリマージュフリュイド

アイビューティーストアー商品説明より≫

季節を問わず肌に軽やかにひろがり、やわらかくみずみずしい贅沢な質感をもたらす乳液。 シルクのしなやかさに包まれた、とろけるようなテクスチャー。肌にすばやくなじみ、驚くほどの充足感を残します。優れた効果で肌を快適に整え、やわらかくしなやかな肌へと導きます。

 

クリームいらずの保湿力!と口コミでの評価も高いサブリマージュフリュイド。とろっとしたミルク状なんですが、肌に乗せるとこっくりと濃厚なつけ心地。クリームに負けない保湿力を発揮してくれます。

口コミによると、ベタつかず保湿力があるので、贅沢にもボディケアに使っている人もいるんだとか。全身スルスルな触り心地になるんですって…裏山…。

こんな素敵な商品なのに残念ながら日本では販売されていないのですが、アイビューティーストアーでは海外からアナタの元へお届けします。冬の乾燥対策に一役買ってくれるコスメです。

角質ケアで肌をリセット!週末美容乳液「ルウィークエンドドゥシャネル」


シャネル CHANEL ルウィークエンドドゥシャネル

アイビューティーストアー商品説明より≫

肌に休息をもたらす、週末用美容乳液。
シンプルなスキンケアステップで、うるおいを与えながらおだやかに不要な角質を取り除きます。肌は明るくなめらかに整い、次の1週間にむけて肌をリセットします。
ヴェルヴェットのようになめらかなミルクテクスチャー。

「肌のトリートメント」とも言われる「ルウィークエンドドゥシャネル」。うるおいを与えながらおだやかに不要な角質を取り除き、肌の最適なリズムをリセットしてくれるといった役割を果たしてくれるそうです。ローズウォーターが入っているので、肌の緊張を和らげ、水分の補給もしてくれます。

ゆったりと心身を休めるイメージのある「ウイークエンド」という商品名がついているだけあって、肌もゆっくりと休める夜に使う方が効果が高いアイテム。翌日の朝、ダメージを受けいてた肌がつるつるになったという口コミも!

冬の乾燥には乳液、スキップしちゃダメ!

ベタつきが気になるから、乳液は使わない!そんな人にもぜひ使ってほしい、シャネルの乳液をご紹介いたしました。

オトナのワンランク上のスキンケア、シャネルの乳液で、冬の季節でもつるん!の輝き潤い肌を目指しちゃいましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします