2021年6月27日 スキンケア

キメ細かな泡で洗い上げるジバンシイのレディトゥクレンズクリームインジェル

               

朝晩の洗顔料、どうやって選んでいますか?

毎日使うものですから、洗い上がりの肌のコンディションをばっちり整えてくれるものを使いたいですよね。

今回は、ジバンシイのコスメティックライン「GIVENCHY BEAUTY」から出ている洗顔フォーム、ジバンシイ  レディトゥクレンズクリームインジェルをご紹介します。

 

ジバンシイ GIVENCHY レディトゥクレンズクリームインジェル
https://www.ibeautystore.com/products/1046699

しっかり落として しっかり保湿 ジバンシイ レディトゥクレンズクリームインジェル

ジバンシイのレディトゥクレンズクリームインジェルは、ジェル状の洗顔フォーム。泡立てると、きめの細かいクリーム状に変化します。

肌にやさしいアミノ酸系と天然由来の洗浄剤をブレンドし、肌の汚れをしっかり落としてくれます。

保湿の役割をするグリセリン配合で、洗い上がりもつっぱらずしっとり。肌を整える成分である、サボテン花エキスも配合されています。使い続けるごとにターンオーバーを整えてくれるんだそうです。

使用方法

チューブから適量(およそ2cm)を出し、水かぬるま湯をつけて泡立たせます。

肌の上で軽く円を描くようにマッサージしたら、水かぬるま湯で十分に洗い流します。

ジバンシイ  レディトゥクレンズクリームインジェル【使ってみた】

LULU編集部員の私(40代・女性・混合肌・ブルベ夏)がジバンシイ レディトゥクレンズクリームインジェルを使ってみました。

白地に大きくジバンシイのマーク。スタイリッシュなパッケージでテンションが上がります。

レディトゥクレンズのシリーズは、箱に大きく書かれている「READY-TO-CLEANSE」の文字がどれも同じなので、間違いやすいかも。下に小さく書かれている「Cream-in-Gel」をチェックしてくださいね。

中はチューブ状の容器になっています。蓋をくるくると開けるタイプなので、ぱかっと開けるタイプに慣れていた私にはちょっとだけ面倒(笑)。

少しパールっぽい乳白色のジェルクリームタイプの洗顔料、ほどよくとろっと柔らかです。

ジバンシイならではの、華やかで高級感のある香りがたまりません。

泡立てネットだと、洗い上がりはさっぱり

泡立てネットを使って泡立ててみました。

モコモコ泡立つタイプではありませんが、きめ細やかな泡ができました。

この泡はとっても繊細、触っているとメレンゲのように消えていってしまうのでご注意を!

というわけでこのメレンゲ泡は、肌に乗せるとシャワーっと消えていきます。そのまま優しくマッサージしてから洗い流すと、とてもさっぱりした洗い上がりになりました。

手のひらで泡立てると、しっとり

泡立てネットを使わずに、手のひらで泡立てようとすると、思ったほど泡立ちません。ジェルクリームに少し泡が増えたかな、というくらい。

この状態にしたもので肌をマッサージするように洗顔してから洗い流すと、しっとりした洗い上がりになりました。

洗い流している時にヌルヌルした感じが続くのでちょっと心配になるかもしれませんが、丁寧に流しているうちにキュッとした触り心地に変わる瞬間があります。ここが洗い上がりのサインだと思います。

タオルで余分な水分を拭き取った肌を触ってみたら、とってもモチモチ肌になりました。

化粧水の浸透が違う…!

洗い上がりは泡でさっぱり、ジェル泡でしっとり…と少し変わってきますが、そのあとの化粧水の浸透がどちらの時もばっちり。私がこれまで使った洗顔フォームや洗顔石鹸とも全然違い、肌がもっちりするのを感じました。

化粧水は、プチプラのものでも同様のもっちり感を味わうことができましたので、やはり元の肌のコンディションを整えるのは大事だなぁと改めて実感!

化粧水や美容液の効果を余すことなく実感するためにも、ジバンシイ レディトゥクレンズクリームインジェル、一度使ってみてはいかがですか。

お値段はそれなりにしますが、十分それだけの価値があると思いました!

▼動画でも紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

 

ジバンシイ GIVENCHY レディトゥクレンズクリームインジェル
https://www.ibeautystore.com/products/1046699

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LULUの最新情報をお届けします